テヌータ サンアントニオ
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
テヌータ・サンアントニオ
Azienda Agricola Tenuta S.Antonio

ヴェネト州の生産者共同組合の創立者であった、アントニオ・カスタニェーディ氏。1989年、かねてからこの地域のぶどう作りに精通していた氏が、現在のワイナリーを購入したときから「テヌータ・サンアントニオ」の歴史は始まりました。1990年から5年間は研究を重ね、1997年から販売、さらに1999年以降は新しい醸造所を造りそこでも醸造を行っています。所有する畑は、ヴァルポリチェッラに20ha、ソアーヴェに20ha。現在、2代目である4兄弟全員がそれぞれの分野でワイナリーを支えています。 彼らの栽培・醸造におけるこだわりは徹底しています。「畑の使い分け」「収穫」「アマローネの醸造技術の応用」「ブドウの陰干し」...と、数え上げればきりがないほど。古い慣習にとらわれない、新しいことへの挑戦は、彼らが父からワイナリーを引き継いだ時から始まりました。 長年組合で培われたノウハウと家族経営の強みを生かした素晴らしいクオリティのワインを造り出す彼らは、「ヴェネトの伝統を進化させた新しい造り手」として熱い注目を浴び、またたく間に「あまたの協同組合のブドウ作りの1つ」から「ヴェネト州のトップ・ワイナリー」にまで成長。近年ではイタリア国内はもとより、ドイツやスイスなど世界各国の市場でもその人気はぐんぐん高まってきています。 醸造のあちこちに生かされるアマローネの醸造法により、他にはない味わいが引き出された彼らのワインは、評価誌各誌でも連続して最高評価を獲得しています。ワイナリーの名前のこの地方の生産者協同組合の創立者だったアントニオ・カスタニェーディに由来し、1989年に現在のワイナリーを購入する前からブドウ作りに精通していました。現在は息子たち4人がアマローネをはじめとする、素晴しいワインを生み出しています。ヴェネトの新進気鋭のワイナリーです。

アマローネの醸造法を生かした、他にはない味わい!
ヴェネトの伝統を進化させた造り手

コストパフォーマンスに優れ、高い品質を誇るヴェネトの新星。

テヌータ・サンアントニオ ヴェネト州の生産者協同組合の創立者であった、アントニオ・カスタニェーディ氏。1989年、かねてからこの地域のぶどう作りに精通していた氏が、現在のワイナリーを購入したときから「テヌータ・サンアントニオ」の歴史は始まります。 1990年から5年間は研究を重ね、1997年から販売、さらに1999年以降は新しい醸造所を落成、そこでも醸造を行っています。そして現在、2代目である4兄弟全員がそれぞれの分野でワイナリーを支え、さらに進化させています。 彼らの造り出すワインはコストパフォーマンスに優れ、品質が高く、世界的な人気となっています。

サンアントニオを支える4兄弟と効率的な業務分担

1963年生まれの長男・アルマンドを始め、ティッツィアーノ、パオロ、そして1972年生まれの四男・マッシモ4兄弟。 アルマンドはマーケティングを、パオロが醸造を、ティッツィアーノとマッシモが栽培をと、それぞれ役割を分担し、兄弟一丸となってワイン造りを行っている。今でこそ担当が異なっているが、20年程前まで兄弟一緒に畑仕事をしており、その時にお互いに対する信頼感を築くことが出来たという。 テヌータ・サンアントニオ




サンアントニオ・ソアーヴェ フォンタナ (テヌータ・サンアントニオ)
Sant' Antonio Soave Fontana

サンアントニオ・ソアーヴェ フォンタナ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・ソアーヴェ フォンタナ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2015 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ソアーヴェ
村 名
格付けソアーヴェ・DOC
品 種ガルガネーガ90%・シャルドネ5%・
トレッビアーノ・ディ・ソアーヴェ5%
タイプ辛口・白・ 飲み頃温度 10℃ ALC度数 12.77 %
熟 成手摘み収穫。葡萄のフルーティさを引き出すために
低温(8-9℃)でプレス。低温発酵。
醗酵:ステンレス・タンク/ステンレス・タンクにて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:ステンレス・タンク熟成
価 格
●.750ml \1.200(1.296円)

備 考■サンアントニオ・ソアーヴェ フォンタナ
ハーブや青々した草花の清涼感のある香り。白桃や金木犀のような、魅力的な香りが豊か。程よいボリュームがあり、グレープフルーツのような瑞々しい果実味とミネラルのアフター。
(2007)ガルガネーガ種のフローラル&フルーティなアロマにリンゴや洋ナシのニュアンス。味わいには柔らかさがあり、フルーティな余韻がお楽しみいただけます。
(2008)平均年間生産量 120,000本 ALC度数 12.77 %
(2007)平均年間生産量 50,000本 ALC度数 12.82 %





サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ ナンフレ2014
(テヌータ・サンアントニオ)
Sant' Antonio Valpolicella Nanfre

サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ ナンフレ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ ナンフレ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2014 在庫 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリチェッラ
村 名
格付けヴァルポリチェッラ・DOC
品 種コルヴィーナ70%・ロンディネッラ30%
タイプ辛口・赤・ミディアムボディ 飲み頃温度 15℃ ALC度数 12.85 %
熟 成手摘み収穫、数日間、低温(12-15℃)でプレス。
発酵後、さらにタンニン、色素を引き出す。
ステンレスタンクでしばらく置かれる。
価 格
●.750ml \1.440(1.555円)

備 考サンアントニオ・ヴァルポリチェッラナンフレ
■カシスやブルーベリー、プラム等の果実と杉のような香り。ふくよなかな果実の広がりがあり、ミネラルと旨みを感じる。ボルドーワインのような上品で落ち着きのある印象も感じられる。
クリュのヴァルポリチェッラとは正反対のフレッシュ&フルーティな早飲みタイプ。比較的ソフトなタンニン、果実味たっぷりの味わいで飲みやすいワインに仕上げています。
(2010)平均年間生産量 120,000本 ALC度数 12.95 %
(2009)平均年間生産量 120,000本 ALC度数 12.70 %
(2008)平均年間生産量 120,000本 ALC度数 12.85 %
(2007)平均年間生産量 50,000本 ALC度数 12.88 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2006)「ラルマナッコ・デル・ベーレベーネ 2008」 オスカー





サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ(テヌータ・サンアントニオ)
2008

サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・ヴァルポリチェッラ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2008 在庫 3本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリチェッラ
村 名
格付けヴァルポリチェッラ・DOC
品 種コルヴィーナ70%・ロンディネッラ30%
タイプ辛口・赤・ミディアムボディ 飲み頃温度 15℃ ALC度数 12.85 %
熟 成手摘み収穫、数日間、低温(12-15℃)でプレス。
発酵後、さらにタンニン、色素を引き出す。
ステンレスタンクでしばらく置かれる。
価 格
●.750ml \1.280(1.382円)

備 考■カシスやブルーベリー、プラム等の果実と杉のような香り。ふくよなかな果実の広がりがあり、ミネラルと旨みを感じる。ボルドーワインのような上品で落ち着きのある印象も感じられる。
クリュのヴァルポリチェッラとは正反対のフレッシュ&フルーティな早飲みタイプ。比較的ソフトなタンニン、果実味たっぷりの味わいで飲みやすいワインに仕上げています。
(2008)平均年間生産量 120,000本 ALC度数 12.85 %
(2007)平均年間生産量 50,000本 ALC度数 12.88 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2006)「ラルマナッコ・デル・ベーレベーネ 2008」 オスカー





スポンサ ヴェロネーゼ(テヌータ・サンアントニオ)
2013

スポンサ ヴェロネーゼ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名スポンサ ヴェロネーゼ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2013
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリチェッラ
村 名
格付けヴェロネーゼ I.G.T
品 種カベルネ・ソーヴィニヨン 40%/コルヴィーナ
&コルヴィノーネ 40%/ロンディネッラ 20%
タイプ辛口・赤・ミディアムボディ 飲み頃温度 16℃
ALC度数 13.77
熟 成手摘み収穫、数日間、低温(12-15℃)でプレス。
発酵後、さらにタンニン、色素を引き出す。
ステンレスタンクでしばらく置かれる。
価 格
●.750ml \1.600(1.728円)

備 考■新しく珍しいワイン。カベルネを20日間乾燥させ、ヴァルポリチェッラにブレンド。甘いチェリーやミントの豊かな香り。濃厚な果実味とカベルネ由来のタンニンが特徴的で飲みごたえあり
(2009)平均年間生産量 50,000本 ALC度数 13.77 %





サンアントニオ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ
(テヌータ・サンアントニオ) 2013

サンアントニオ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・アマローネ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2013 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリチェッラ
村 名
格付けアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・DOC
品 種コルヴィーナ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ 5%,/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・フルボディ 飲み頃温度 18℃ ALC度数 16.06 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 24ヶ月
(500L、新樽比率100%)
/瓶熟成 10ヶ月以上
価 格
●.750ml \4.480(4.838円)

備 考■プラムやカシスジャム、チョコレートや珈琲の香り。特に甘草の香りが顕著。つややかで甘みのあるタンニンが心地よい。凝縮しているが、落ち着いた果実味と酸とのバランスが取れている。 このアマローネは食事にあわせて楽しめるというコンセプトでうまれました。凝縮度が高く、ドライな質感、甘みのあるタンニンと適度な酸が支えあい、バランスよく仕上がっています。 濃いガーネット色。凝縮した果実のアロマが感じられ、煮詰めたブラックベリージャムのような果実香。アタックは強いが、まろやかでふくらみのある果実味。甘くビターなアフターが心地よい。
(2005)平均年間生産量 70,000本 ALC度数 15.99 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2005)「ヴェロネッリ 2009」 スーパー3
(2004)平均年間生産量 50,000本 ALC度数 16.06 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2007」 スーパー3ツ星
国内ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴィノテーク 2007-09」 18点





モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ(テヌータ・サンアントニオ)
2015

モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2015 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ソアーヴェ
村 名
格付けソアーヴェ・DOC
品 種ガルガネーガ100%
タイプ辛口・白・飲み頃温度 10℃  ALC度数 13.36 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 
主醗酵後、50%をマロ・ラクティック醗酵
   熟成:ステンレス・タンク/瓶熟成 6ヶ月以上
価 格
●.750ml \1.840(1.987円)

備 考■グレープフルーツを想わせるフレッシュなアロマに、パイナップル、トロピカル系のニュアンス。酸とミネラル、厚みがしっかりとあり、バランスが取れた味わい。(2004)グレープフルーツを想わせる柑橘系のフレッシュなアロマとデリケートなアーモンドのニュアンスのあるフィニッシュが素晴らしい、ひとクラス上のソアーヴェです。 (2004)平均年間生産量 40,000本 ALC度数 13.36 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2005)「ガンベロロッソ 2008」 3グラス





モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ(テヌータ・サンアントニオ)
2014

モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名モンテ・チェリアーニ・ソアーヴェ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2014 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ソアーヴェ
村 名
格付けソアーヴェ・DOC
品 種ガルガネーガ100%
タイプ辛口・白・飲み頃温度 10℃  ALC度数 13.36 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 
主醗酵後、50%をマロ・ラクティック醗酵
   熟成:ステンレス・タンク/瓶熟成 6ヶ月以上
価 格
●.750ml \1.880(2.030円)

備 考■グレープフルーツを想わせるフレッシュなアロマに、パイナップル、トロピカル系のニュアンス。酸とミネラル、厚みがしっかりとあり、バランスが取れた味わい。(2004)グレープフルーツを想わせる柑橘系のフレッシュなアロマとデリケートなアーモンドのニュアンスのあるフィニッシュが素晴らしい、ひとクラス上のソアーヴェです。 (2004)平均年間生産量 40,000本 ALC度数 13.36 %
海外ワイン専門誌評価歴 (2005)「ガンベロロッソ 2008」 3グラス





モンティ・ガルビ・ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ
(テヌータ・サンアントニオ) 2014

モンティ・ガルビ・ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名モンティ・ガルビ・ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2014
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリチェッラ
村 名
格付けヴァルポリチェッラ・DOC
品 種コルヴィノーネ50%・コルヴィーナ20%
・ロンディネッラ20%・クロアチナ5%
タイプ辛口・赤・ミディアムボディ飲み頃温度 15℃
ALC度数 14.39 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 12ヶ月(500L、新樽比率40%)
/瓶熟成 12ヶ月以上
価 格
●.750ml \2.120(2.290円)

備 考■(2007)カシスやプラム、イチゴジャムのような果実香に、スギやヒノキの心地よい香り。綺麗な果実風味と酸のバランスが良い。なめらかな舌触り。例年に比べ、よりフィネスが加わった印象。
(2006)少しガーネットがかった深い色合いで、カシス、アスパラ、スギなどの複雑な香り。アタックがやわらかな印象で、甘さとビター感のバランスが心地よいワイン。アマローネ用のモストを取り出した後のブドウを一部使用して醸造されるヴァルポリチェッラ。深みのある果実の甘みと心地よいビター感が特徴的。
(2007)コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5% ALC度数 14.39 %
(2006)コルヴィノーネ50%・コルヴィーナ20%
・ロンディネッラ20%・クロアチナ5% ALC度数 13.98 %
(2003)ブドウ品種 コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5% 平均年間生産量 75,000本 ALC度数 13.88 %
国内ワイン専門誌評価歴 (2003)「リアル・ワイン・ガイド No.19」 87-88p





ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
(テヌータ・サンアントニオ) 2012

ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2012 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けヴァルポリッチェラ・DOC
品 種コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%
/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・飲み頃温度 17℃ ALC度数 14.92 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(500L、新樽比率100%)
/瓶熟成 12ヶ月以上
価 格
●.750ml \2.880(3.110円)

備 考■カシスやブラックベリーなどの黒果実系のアロマに、花、コショウなどのアクセント。口に含めばとつややかな舌触りに旨みが感じられ、ボリュームと酸のバランスがよい。長い余韻。
9月末と10月中旬の2回に分けて、厳密に手摘みで収穫を行い、丁寧につくられるヴァルポリチェッラ。350Lのオーク樽で24ヶ月間熟成(新樽100%)。平均年間生産量 24,000本
(2003)ALC度数 14.79 %
(2002)ブドウ品種 コルヴィーナ70%・ロンディネッラ20%・クロアチナ10%
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2007」 3ツ星





ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
(テヌータ・サンアントニオ) 2011

ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2011 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けヴァルポリッチェラ・DOC
品 種コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%
/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・飲み頃温度 17℃ ALC度数 14.92 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(500L、新樽比率100%)
/瓶熟成 12ヶ月以上
価 格
●.750ml \2.960(3.197円)

備 考■カシスやブラックベリーなどの黒果実系のアロマに、花、コショウなどのアクセント。口に含めばとつややかな舌触りに旨みが感じられ、ボリュームと酸のバランスがよい。長い余韻。
9月末と10月中旬の2回に分けて、厳密に手摘みで収穫を行い、丁寧につくられるヴァルポリチェッラ。350Lのオーク樽で24ヶ月間熟成(新樽100%)。平均年間生産量 24,000本
(2003)ALC度数 14.79 %
(2002)ブドウ品種 コルヴィーナ70%・ロンディネッラ20%・クロアチナ10%
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2007」 3ツ星





ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
(テヌータ・サンアントニオ) 2005

ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名ラ・バンディーナ・ヴァルポリッチェラ・スペリオーレ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2005 ■在庫数 1本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けヴァルポリッチェラ・DOC
品 種コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%
/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・飲み頃温度 17℃ ALC度数 14.92 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(500L、新樽比率100%)
/瓶熟成 12ヶ月以上
価 格
●.750ml \3.040(3.283円)

備 考■カシスやブラックベリーなどの黒果実系のアロマに、花、コショウなどのアクセント。口に含めばとつややかな舌触りに旨みが感じられ、ボリュームと酸のバランスがよい。長い余韻。
9月末と10月中旬の2回に分けて、厳密に手摘みで収穫を行い、丁寧につくられるヴァルポリチェッラ。350Lのオーク樽で24ヶ月間熟成(新樽100%)。平均年間生産量 24,000本
(2003)ALC度数 14.79 %
(2002)ブドウ品種 コルヴィーナ70%・ロンディネッラ20%・クロアチナ10%
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2007」 3ツ星





カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ
(テヌータ・サンアントニオ) 2012
Campo dei Gigli Amarone della Valpolicella

カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2012 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けアマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ・DOC
品 種コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%
/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10%
タイプ辛口・赤・フルボディ 飲み頃温度 18℃ ALC度数 16.50 %
熟 成醗酵:オーク樽(60〜70日間)/主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(500L、フランス産)
価 格
●.750ml \7.440(8.035円)

備 考■ブルーベリージャム、カカオ、スパイスのアクセント。ハーブの爽やかな香りを感じる。滑らかな舌触りで、上品、そしてふくよかな果実味。高いアルコールをそれと感じさせないワイン。
新進気鋭のアマローネの造り手として注目を浴びるテヌータ・サン・アントニオ。ローズのような華やかな香、凝縮された完熟果実の甘みが余韻となって続きます。ブルーベリージャム、チョコレート、ドライフラワーにスパイスなどの複雑な香り。とてもなめらかで、凝縮した果実味。かわいた感じもある。逞しくも奇麗さをもった秀逸なワイン。
(2004)コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10% ALC度数 16.29 % 平均年間生産量 15,000本
(2003)コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10% ALC度数 16.50 %
(2000)ブドウ品種 コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ70%
・ロンディネッラ20%・クロアチナ5%・オゼレータ5% ALC度数 15.99 %

海外ワイン専門誌評価歴 (2004)「ガンベロロッソ 2009」 3グラス/「ヴェロネッリ 2009」 スーパー3ツ星/「エスプレッソ 2009」 18点
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2008」 スーパー3ツ星
/「ドゥエミラ ヴィーニ 2008」 5ブドウ

(2000)「ヴェロネッリ 2006」 スーパー3ツ星/「ドゥエミラ ヴィーニ」 5ブドウ





カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ
(テヌータ・サンアントニオ) 2011
Campo dei Gigli Amarone della Valpolicella

カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名カンポ・ディ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2011 ■在庫数 3本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けアマローネ・デッラ・ヴァルポリッチェラ・DOC
品 種コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%
/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10%
タイプ辛口・赤・フルボディ 飲み頃温度 18℃ ALC度数 16.50 %
熟 成醗酵:オーク樽(60〜70日間)/主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵  
熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(500L、フランス産)
価 格
●.750ml \7.760(8.381円)

備 考■ブルーベリージャム、カカオ、スパイスのアクセント。ハーブの爽やかな香りを感じる。滑らかな舌触りで、上品、そしてふくよかな果実味。高いアルコールをそれと感じさせないワイン。
新進気鋭のアマローネの造り手として注目を浴びるテヌータ・サン・アントニオ。ローズのような華やかな香、凝縮された完熟果実の甘みが余韻となって続きます。ブルーベリージャム、チョコレート、ドライフラワーにスパイスなどの複雑な香り。とてもなめらかで、凝縮した果実味。かわいた感じもある。逞しくも奇麗さをもった秀逸なワイン。
(2004)コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10% ALC度数 16.29 % 平均年間生産量 15,000本
(2003)コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ&オゼレータ 10% ALC度数 16.50 %
(2000)ブドウ品種 コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ70%
・ロンディネッラ20%・クロアチナ5%・オゼレータ5% ALC度数 15.99 %

海外ワイン専門誌評価歴 (2004)「ガンベロロッソ 2009」 3グラス/「ヴェロネッリ 2009」 スーパー3ツ星/「エスプレッソ 2009」 18点
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2008」 スーパー3ツ星
/「ドゥエミラ ヴィーニ 2008」 5ブドウ

(2000)「ヴェロネッリ 2006」 スーパー3ツ星/「ドゥエミラ ヴィーニ」 5ブドウ





サンアントニオ・テロス・イル・ビアンコ
(テヌータ・サンアントニオ) 2015
Sant' Antonio Telos IL BIANCO

サンアントニオ・テロス・イル・ビアンコ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・テロス・イル・ビアンコ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2015 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ソアーヴェ
村 名
格付けヴェネトI.G.T.
品 種ガルガネーガ 80%/シャルドネ 20%
タイプ辛口・白 飲み頃温度 10℃ ALC度数 12.50 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク(マロラクティック醗酵無し) 
熟成:ステンレス・タンク熟成
価 格
●.750ml \2.000(2.160円)

備 考■サンアントニオが手掛けたSO2無添加のワイン。シトラスやハーブ、瑞々しい果実の香りが心地よくグレープフルーツのような甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。
平均年間生産量 12,000本

オーガニック等の情報 ビオロジック オーガニック認証機関 認証無





サンアントニオ・テロス・イル・ロッソ
(テヌータ・サンアントニオ) 2013
Sant' Antonio Telos IL ROSSO

サンアントニオ・テロス・イル・ロッソ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・テロス・イル・ロッソ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2013 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けヴァルポリチェッラ スペリオーレD.O.C.
品 種コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%
/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・フルボディ 飲み頃温度 18℃ ALC度数 14.00 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 12ヶ月(500L、新樽比率50%)
価 格
●.750ml \2.320(2.506円)

備 考■サンアントニオが手掛けたSO2無添加のワイン。赤黒果実、スミレやドライフラワー、コーヒー豆の香りが漂う。なめし皮のようなアフターとふくよかな果実、コクのある風味が特徴的。
平均年間生産量 20,000本

オーガニック等の情報 ビオロジック オーガニック認証機関 認証無





サンアントニオ・テロス・アマローネ
(テヌータ・サンアントニオ) 2011
Sant' Antonio Telos L'AMARONE

サンアントニオ・テロス・アマローネ(テヌータ・サンアントニオ)

商品名サンアントニオ・テロス・アマローネ
メーカー名テヌータ・サンアントニオ
ヴィンテージ2011 ■在庫数 本
生産国イタリア
地 域ヴェネト州
地 区ヴァルポリッチェラ
村 名
格付けアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラD.O.C.G.
品 種コルヴィーナ&コルヴィーナ・グロッソ 70%/ロンディネッラ 20%
/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5%
タイプ辛口・赤・フルボディ 飲み頃温度 18℃ ALC度数 15.50 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、オーク樽にて
マロ・ラクティック醗酵   
熟成:オーク樽熟成 12ヶ月(500L、新樽比率50%)
価 格
●.750ml \4.800(5.184円)

備 考■サンアントニオが手掛けたSO2無添加のワイン。チェリーやカシス、ブルーベリーの香りに加えコショウやリコリスの香りが広がる。ミネラル感が豊かで舌触りが非常に滑らかで上品。
平均年間生産量 12,000本 ALC度数 15.50 %

オーガニック等の情報 ビオロジック オーガニック認証機関 認証無






ワインを愛する人を第一に。果実味豊かで上品なワインを。

テヌータ・サンアントニオ
ワイン造りの信念はとても明快です。そのポリシーは以下の3点。
・ お客様第一主義
・ 美味しいワインを造る
・ 品質が高くコストパフォーマンスに優れたワイン
常に自分達のワインを飲んでくれる消費者のことを第一に考えており、そのことがワイン造りにも現れています。
理想とするワインのスタイルについて聞いてみると、
・ 上品なワイン
・ 果実味豊かなワイン
・ 陰干ししたワインには、酸がしっかりしたワイン
(陰干ししたワインにはややもすると酸がぼやけてしまうケースがある) 地域の個性を表現したワイン造りをしているといえます。

こだわりの収穫

栽培の責任者であるティツィアーノとマッシモの2人がそれぞれの畑の特徴を把握し、最適なタイミングで収穫しています。 収獲は元々1回で済ませていたものを、経験により2回、必要ならば3回、と行い最良のブドウを得ている。ここで問われるのは、収獲のタイミング。どんなに回数を分けてもタイミングを誤ればマイナスの効果をもたらしかねない。しかし、テヌータ・サンアントニオではこの難しいタイミングを見分け、より繊細なワイン造りを実現している。この収獲のタイミングのすばらしさというのは、当社のソアーヴェを飲んだら一目瞭然!フレッシュでありながらも余韻の長さを残す。これは、この収獲が効果的に行われている結果。
彼らの考える良いブドウとは、  
・バランスの良い(香り、酸度、糖度など)味のブドウ  
・完熟しているが、酸がしっかりとあるブドウ
また、畑が増えたので、天候に左右される確率が減りました。(畑が多いことで、リスクヘッジができるのです)
テヌータ・サンアントニオ

畑を使い分ける。アマローネとヴァルポリチェッラ

テヌータ・サンアントニオ テヌータ・サンアントニオの畑は、モンティ・ガルビ地区(=ヴェネト語で「やせた土地」の意)とモンテ・チェリアーニ地区の2ヵ所にある。このやせた土地と呼ばれるモンティ・ガルビ地区はチョーク質で、水捌けが良く、良質のブドウが採れる。一方のモンテ・チェリアーニ地区は、粘土が豊富でガルビよりも肥沃な土壌。ワインのタイプにあわせてそれぞれ使い分けている。  例えば、通常ヴァルポリッチェラとアマローネは、ブドウの品質や樹齢でヴァルポリッチェラに使うのか、それともアマローネに回すのか、を分けている。しかし、サンアントニオは異なり、畑で使い分けている。その為、どちらの銘柄も品質のよいワインの醸造が可能になり、他社とは一線を画す、ワイナリーの個性ある、高い品質のワインが出来上がるのです。

「お客様第一」をスローガンにワイン造りに惜しみない投資を!

ブドウ栽培は設立以前から行っているので、この地域での栽培に対する豊富な知識と経験を持っている、しかし何より、4兄弟が力を合わせ、消費者の立場に立ったワイン造りに対する熱意が、結果としてワインに表れ、今や世界中で評価される生産者となった。 「お客様第一」をスローガンに、効率的なワイン造りを行っていること。そのためには惜しみのない努力と投資を行う。例えば、最新の温度管理を行う最新のコンピューターとステンレス・タンクを一気に入れ替えを行ったが、実に65万ユーロの投資となった。 彼ら自身は慎ましく倹約家で、2007年に当社社員が訪問した時などは、ミラーが折れたボロボロの車を使用していた。聞いたところ10年以上前に中古で購入した車で、購入当時は4万kmしか走っていなかったのに、何と22万kmまでメーターが回り、さすがにとうとう新しい社用車を購入したというエピソードを聞いた。ただし新車を購入する時も4人で会議を開いたほど。とにかくワイン造りに少しでも資金を廻すことを常に念頭においている。 テヌータ・サンアントニオ

古い慣習にとらわれない、新しい手法・技術への挑戦

彼らの栽培・醸造におけるこだわりは徹底しています。「畑の使い分け」「収穫」「アマローネの醸造技術の応用」「ブドウの陰干し」…と、数え上げればきりがないほど。古い慣習にとらわれない、新しい手法・技術への挑戦は、彼らが父からワイナリーを引き継いだ時から始まりました。 長年組合で培われたノウハウと家族経営の強みを生かした素晴らしいクオリティのワインを造り出す彼らは、「ヴェネトの伝統を進化させた新しい造り手」として熱い注目を浴び、またたく間に「あまたある協同組合のブドウ生産者の1つ」から「ヴェネト州のトップ・ワイナリーの1つ」にまで成長。近年ではイタリア国内はもとより、ドイツやスイスなど世界各国の市場でもその人気は高まってきています。 醸造のいたるところで生かされるアマローネの醸造法により、他にはない味わいが引き出された彼らのワインは、評価誌各誌でも毎年高評価を獲得しています。 テヌータ・サンアントニオ

 このページの商品は、店頭には在庫はありませんが、
受注後2日から3日で 酒問屋さんからバラ取り寄せ可能な商品です。
但し、表示が「売り切れ」「取り扱い終了」「品切れ」「終 売」の場合は
この限りではございません。





ダル・フォルノ・ロマーノへはこちらから

ルッジェーリへはこちらから

ワインギャラリー一覧表へはこちらから


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。