フランコ・コンテルノ
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
フランコ・コンテルノ
Franco Conterno Cascina Sciulun s.s.a.

モンフォルテ・ダルバ村、ブッシアで3世代に亘る家族経営のワイナリー

フランコ・コンテルノ

フランコ・コンテルノ

19世紀に建てられたピエモンテの農場に始まります

フランコ・コンテルノはモンフォルテ・ダルバのブッシアに位置しています。19世紀に建てられた歴史のあるピエモンテの農場が始りで、初代ピエトロ・コンテルノ氏が農場を経営。畑い広がるネッビオーロを栽培し成長しました。当時は出来たブドウを地元の瓶詰め業者に販売しておりました。初代に続き2代目、ジャコモ・コンテルノ氏もブドウの栽培を引きつぎネッビオーロの栽培に取り組みました。

現在は3代目のフランコ・コンテルノ氏がワイナリーを所有

1995年に3代目のフランコ・コンテルノ氏で働き始めてからは自社での醸造、瓶詰めを開始。また畑での作業も持続可能な農業に影響を受け、有機栽培に取り組みます。畑では除草剤などは一切使用せず畑での選定作業など、非常に時間をかけ丁寧に作業をしています。

フランコ・コンテルノ

日照量の豊富な畑を所有

代々畑を守ってきたコンテルノ家では18haの畑を所有しています。畑の8割は南、または南西向きの畑となっており豊富な日照量があるため豊かな果実味のブドウを育みます。この地域には細かな気候変化がありますが3世代人に亘るブドウ栽培のノウハウが受け継がれ、エレガントかつ官能的なワインが生まれています。
主な所有畑
モンフォルテ・ダルバ村:ブッシア畑
カステリオーネ・ファレット村:プニャーネ畑
バローロ村:カステッロ畑

ヴェロネッリ誌でも高評価を獲得!実力派ワイナリーです!

【ヴェロネッリ誌 2014】
バローロ ピエトリン 2009年 トレ・ステッレ 92点獲得!
バローロ リゼルヴァ ブッシア 2007年 スーパー トレ・ステッレ 94点獲得!

【ヴェロネッリ誌 2015】
バローロ リゼルヴァ ブッシア 2008年 スーパー トレ・ステッレ 95点獲得!
バローロ リゼルヴァ セッテ・アンニ 2006年 スーパー トレ・ステッレ 94点獲得!
ドメーヌ・デュ・ヴィスー




バローロ・ピエトリン(フランコ・コンテルノ)
Barolo Pietrin

バローロ・ピエトリン(フランコ・コンテルノ)

商品名バローロ・ピエトリン
メーカー名フランコ・コンテルノ
ヴィンテージ2012
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区バローロ
村 名
格付けバローロ・DOCG
品 種ネッビオーロ 100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
■飲み頃温度 17℃■ALC度数 14.50 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク
/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵
熟成:オーク樽熟成 30ヶ月以上
(25HL、30HL スラヴォニア産)
/瓶熟成 12ヶ月以上
価 格
●.750ml \4.000(4.320円)

備 考■艶のある美しいルビー色。赤果実の香りに加えオレンジピールの香りも広がる。熟したタンニンが心地よく、アルコール感の力強さや凝縮感が残り余韻が長い。 平均年間生産量 10,000本





バローロ・リゼルヴァ・セッテ・アンニ(フランコ・コンテルノ)
Barolo Riserva Sette Anni

バローロ・リゼルヴァ・セッテ・アンニ(フランコ・コンテルノ)

商品名バローロ・リゼルヴァ・セッテ・アンニ
メーカー名フランコ・コンテルノ
ヴィンテージ2006
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区バローロ
村 名
格付けバローロ・DOCGリゼルヴァ
品 種ネッビオーロ 100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
■飲み頃温度 17℃■ALC度数 14.50 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク
/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵
熟成:オーク樽熟成 84カ月以上
(25HL、スラヴォニア産)
/瓶熟成 12カ月以上
価 格
●.750ml \8.000(8.640円)

備 考■3つの村の畑を使用し、新樽100%で7年間寝かせたフランコ・コンテルノが造る最上級のワイン。良年にのみ生産され、果実味の濃厚さに加え、樽の香りとコク深い味わいが余韻に残る。 平均年間生産量 10,000本




ワインのコーナー
テヌータ・デル・メロ
Tenuta del Melo

ビオディナミでブドウのエネルギーを存分に味わう!
ピエモンテ州を代表する白ワイン、ガヴィ。

テヌータ・デル・メロ

テヌータ・デル・メロ

自然豊かなガヴィの丘の中心に位置するワイナリー

テヌータ・デル・メロはガヴィの丘の中心地に位置しておりオーガニックとビオディナミ農法を実践、コルテーゼ種とバルベーラ種を栽培しています。オーナーはロッシ・カイロ家が所有しており、テヌータ・デル・メロの他にアレッサンドリア県のノーヴィ・リーグレに位置するワイナリー「ラ・ライア」とセッラルンガ・ダルバに位置する「テヌータ・クッコ」を所有しています。

テヌータ・デル・メロ

日当たりが良く、美しいコルテーゼの畑

ワイナリーは10haの畑を所有しており日当たりの良い位置に植えられたコルテーゼ種やバルベーラ種のブドウの木がビオディナミ農法により栽培されています。土壌は典型的な泥灰質の畑で、ミネラルを豊富に含みます。畝は草で覆われており畑での細やかな管理が行き届いているため、ブドウの根に十分な量の酸素が送り込まれ健康にブドウが育ちます。畑でも、醸造所でも化学薬品は一切使用されません。

料理との相性は抜群!バーニャ・カウダや魚介と合わせたいワイン。

テヌータ・デル・メロのガヴィはハーブ、シトラスの香りと爽やかさが特徴でお料理と親しみやすいワインです。ピエモンテ州の郷土料理、バーニャ・カウダを始め、野菜料理は勿論のこと新鮮な魚介料理との相性は抜群です。まさに食事と共に楽しめるワインと言えます。 テヌータ・デル・メロ




ガヴィ(テヌータ・デル・メロ)
Tenuta del Melo Gavi

ガヴィ(テヌータ・デル・メロ)

商品名ガヴィ
メーカー名テヌータ・デル・メロ
ヴィンテージ2016
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区ガヴィ
村 名
格付けガヴィ・DOCG
品 種コルテーゼ 100%
タイプ辛口・白
■飲み頃温度 10℃■ALC度数 12.50 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク
熟成:ステンレス・タンク
価 格
●.750ml \1.600(1.728円)

備 考■北イタリアの代表的な辛口白ワイン。コルテーゼ種から造られます。シトラスの香りや蜂蜜の香りが広がります。程良い酸味が感じられ穏やかな口当たりが心地よく、爽やかなワインです。 平均年間生産量 40,000本




ワインのコーナー
ジェルマノ・エットレ
GERMANO ETTORE

セッラ・ルンガ・ダルバの最も重要なクリュ銘醸畑「チェレッタ」を150年前より所有するジェルマノ・エットレ。1990年代より、3代目のセルジオがすべて自社畑瓶詰めで新たなスタートを切りました。バローロは樽熟成をバリック、大樽と使い分け、伝統的なスタイルを保ちつつ、現代技術も取り入れています。代々農家の家系であり、その豊富な知識と経験は現オーナーのセルジオ氏まで受け継がれてきました。畑の手入れは毎日行い、常に最高のブドウからワインが生まれています。



ジェルマノ・エットレ
<個性的でマニアック。通好みのバローロ ジェルマノ・エットレ> ジェルマノ・エットレはバローロの中でも、最もタニックで長寿型のワインができるセラルンガのクリュ「チェレッタ」に位置しています。ガンベロ・ロッソでもトレビッキエリを獲得するワインを生産しており、実力はいまさら説明するのも野暮かもしれないほど。 しかし、今日確実にワイン愛好家の心を掴んでいるジェルマノ・エットレにも過去には、変革期がありました。
ジェルマノ・エットレ <セルジオの時代へ> ワイン造りは1975年、この地方きっての接木師としても有名であった現オーナーの祖父 ジェルマノから始まっています。当時はまだ、バルクでワインを販売していました。この時点では、国外にジェルマノ・エットレの名前が知られるなんてことはまずあり得ない話。しかし、1990年に現オーナー セルジオがカンティーナを受け継いでからここのワインは変わり始めたのです。 バローロ全体の変革期でもあったこの時に、セルジオもカンティーナの変革を試みたのです。 目指したものは、バルクワインではなくテロワールを重視した高品質なバローロ。外部のコンサルタントなしで、誰よりも自分を信じ畑から醸造にいたるまで全てを管理。実質的には1993年から自社瓶詰め・販売がするようになりました。 セルジオを支えるのは、家族。すべてを家族で運営するジェルマノ・エットレのワインは、最近横行している土地の個性を消してしまうバローロではなく、自分たちのもつ素晴らしいテロワールを表現することにあります。
<バリック、トノー、大樽を使い分ける> ジェルマノ・エットレでは、テロワールの違いとネッビオーロのいくつかのクローンを考慮し、バリックを使いながらもトノーや大樽を併用して独自のバローロを造り上げています。このマニアックな造りがマニアック・バローロの秘密なのです。 ランゲ地方ということもあり、土地自体はそれほど大きくありません。クリュは1haに満たない広さ。扱っているワインも多くはありません。 彼らは、土地を増やせば数も増え、利益も上がるが、自分たちで面倒が見れなくなるので現在の生産体制を続けていく予定だといいます。 セルジオは40代前半、仕事では油ののっている最高の時期。彼のワイン造りへの姿勢はこれから、ますますワインに磨きをかけていくでしょう。このマニアックなカンティーナは、今もこれからも楽しみです!




バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)
BAROLO CERRETTA 2008

バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)

商品名バローロ・チェレッタ
メーカー名ジェルマノ・エットレ
ヴィンテージ2008 ■在庫数 4本
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区バローロ
村 名
格付けバローロ・DOCG
品 種ネッビオーロ100%
タイプ辛口・赤・フルボディ ■飲み頃温度 17℃
熟 成3年以上 ■24ヶ月 バリック熟成(新樽20%)、
瓶で最低 15ヶ月
平均年間生産量 8,500本 ALC度数 14.13 %
価 格
●.750ml \5.520(5.962円)

備 考■ランゲで優秀な接木師の一人として知られるエットレ。「チェレッタ」はそのトップクリュ。熟したフルーツ、カカオ、なめし皮のアロマ。ふくよかで全てを持ったこのワインは口の中で長く、強く続いていく。  

海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ヴェロネッリ 2008」 スーパー3ツ星/「ドゥエミラ ヴィーニ 2008」 5ブドウ
海外ワイン専門誌評価歴 (2001)「ガンベロロッソ 2007」 3グラス/「ヴェロネッリ 2006」 スーパー3ツ星/「ドゥエミラ ヴィーニ 2007」 5ブドウ
海外ワイン専門誌評価歴 (2000)「ヴェロネッリ 2006」 3ツ星
海外ワイン専門誌評価歴 (1999)「ドゥエミラ ヴィーニ 2004」 5ブドウ
2001 ALC度数 14.31 %





バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)
BAROLO CERRETTA 2001

バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)

商品名バローロ・チェレッタ
メーカー名ジェルマノ・エットレ
ヴィンテージ2001 ■在庫数 0本
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区バローロ
村 名
格付けバローロ・DOCG
品 種ネッビオーロ100%
タイプ辛口・赤・フルボディ ■飲み頃温度 17℃
熟 成3年以上 ■24ヶ月 バリック熟成(新樽20%)、
瓶で最低 15ヶ月 平均年間生産量 8,500本
ALC度数 14.31 %
価 格
●.750ml \6.560(7.085円)

備 考■ランゲで優秀な接木師の一人として知られるエットレ。「チェレッタ」はそのトップクリュ。熟したフルーツ、カカオ、なめし皮のアロマ。ふくよかで全てを持ったこのワインは口の中で長く、強く続いていく。  

海外ワイン専門誌評価歴 (2000)「ヴェロネッリ 2006」 3ツ星
海外ワイン専門誌評価歴 (1999)「ドゥエミラ ヴィーニ 2004」 5ブドウ





バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)
BAROLO CERRETTA 1999

バローロ・チェレッタ(ジェルマノ・エットレ)

商品名バローロ・チェレッタ
メーカー名ジェルマノ・エットレ
ヴィンテージ1999 在庫数 1本
生産国イタリア
地 域ピエモンテ州
地 区バローロ
村 名
格付けバローロ・DOCG
品 種ネッビオーロ100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
熟 成3年以上
価 格
●.750ml \6.247(6.747円)

備 考■ランゲで優秀な接木師の一人として知られるエットレ。「チェレッタ」はそのトップクリュ。熟したフルーツ、カカオ、なめし皮のアロマ。ふくよかで全てを持ったこのワインは口の中で長く、強く続いていく。 テロワールの表現にあふれたワインです。 


 このページの商品は、店頭には在庫はありませんが、
受注後2日から3日で 酒問屋さんからバラ取り寄せ可能な商品です。
但し、表示が「売り切れ」「取り扱い終了」「品切れ」「終 売」の場合は
この限りではございません。





サンテロへはこちらから

カンティーネ・サン・シルヴェストロへはこちらから

ワインギャラリー一覧表へはこちらから



●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。