セグリエス タヴェル ロゼ
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
セグリエス
Chateau de Segries


リラック村のはずれにあるこのシャトーの始まりは、はるか17世紀にまで遡ります。 一時期、ここのブドウ栽培は衰退し、1925年にブドウ栽培が再開されるまでは、養蚕や果実生産が行われていたそうですが、1950年代にはリラックで最も有名なブドウ園のひとつに数えられるまでになりました。 現在のオーナー、アンリ・ド・ランザック氏の所有になったのは1994年。

リラックで“最高の土壌”と評されるシャトー・ド・セグリエス

シャトー・ド・セグリエス

シャトー・ド・セグリエス

ローヌ最高のコスパと言っても過言ではない!リラック随一の優良生産者

リラック随一の有名生産者でありながら、そのコストパフォーマンスの素晴らしさに世界中から引き合いのあるシャトー・ド・セグリエス。専門誌での評価も高く、パーカー率いるアドヴォケイト誌では2000円台のお買い得なワインにも関わらず、90点以上を何度も叩き出すなど、その素晴らしい品質を物語っています。 今やローヌワイン好きなら誰もが知る有名生産者ですが、現在のワイン造りの礎が出来てからまだ100年と経っていないというから驚きです。リラック村の外れにあるこのシャトーの歴史は17世紀にまで遡りますが、19世紀にはブドウ栽培ではなく養蚕や果樹園で生計を立てていました。1925年にようやくブドウ栽培が再開。その優れた土壌ゆえ、1950年代にはリラックで最も有名なブドウ園のひとつに数えられるまでになりました。前オーナーであるアンリ・ド・ランザック氏の所有になったのは1994年。栽培や醸造での改良にも努力を重ね、独特のスタイルにより磨きをかけていきます。 そして2005年より、アンリの娘婿であるフレデリック・グラッセ氏が栽培・醸造において腕を揮っています。芽摘み、葉摘み、青摘み、パリサージュ等、今まで以上に畑仕事にこだわっており、品質の向上とともに、さらに評判が高まっています。

南仏ハーブの香り漂う、森に囲まれた最高の環境

シャトー・ド・セグリエスが所有する面積は、畑とそれを取り囲む森を足して合計で60ヘクタールあります。その内訳は、A.C.リラックに44ヘクタール(そのうち25ヘクタールがブドウ畑)、A.C.タヴェルに10ヘクタール(そのうち9ヘクタールがブドウ畑)で、残りがオリーブ園となっています。セグリエスのA.C.コート・デュ・ローヌは全てA.C.リラックの中で造られるため、法的にはリラックとして名乗ることもできます。それををあえて格下げしてコート・デュ・ローヌとして販売するのは、フレデリックの品質に対する妥協なき姿勢の表れなのです。 畑の中を歩いていると、ローズマリーやタイムなど、野生のプロヴァンス・ハーブの香りが漂ってきます。いわゆる「ガリッグ」という風味で、この南仏特有のハーブのアロマがブドウに染みつき、ワインにもハーブ香が現れます。セグリエスのリラックは、南ローヌワインの中でも特にガリッグの風味が強く、スパイシーさ豊かな香りが特徴的です。 シャトー・ド・セグリエス

平均収量25hl/ha!徹底的にこだわった、丁寧なブドウ栽培

シャトー・ド・セグリエス フレデリックが畑を見るようになった2005年以降、ぶどうの栽培方法はかつてよりさらに厳しく行われるようになります。厳しい剪定、芽摘みや青摘みをして収穫量を減らし、一粒一粒のぶどうがしっかり熟すように葉摘み作業を行います。そのため平均収穫量は25hl/haとこの地域のワインとしては極端に低くなり, 醸造期間もそれまでよりぐっと長くなりました(21日間)。これによってセグリエスの赤ワインには、濃厚な赤のローブ、よく熟したラズベリーなど赤果実のジャムの香りが表れます。




タヴェル ロゼ 2016(セグリエス)
Tavel Rose

タヴェル ロゼ

商品名タヴェル ロゼ
メーカー名セグリエス
ヴィンテージ2016
生産国フランス
地 域コート・デュ・ローヌ
地 区タヴェル
村 名
格付けA.O.C.タヴェル 
品 種グルナッシュ 50%/サンソー 30%/クレレット 10%/シラー 10%
タイプ辛口・ロゼ
 飲み頃温度 8℃ ALC度数 14.74 %
熟 成醗酵:セメントタンクにて主発酵(セメントタンクにてMLF) 
熟成:セメントタンク熟成5ヶ月/瓶熟成12ヵ月
価 格
●.750ml \1.800(1.944円)

備 考■タヴェル ロゼ(セグリエス)■
鮮やかでクリアーな朱色が美しいロゼ。イチゴやサクランボを想わせる甘く心地よい香りが魅力的。味わいは適度なタンニンと上品な酸、そして果実味がうまく調和していて絶妙。
(2009)平均年間生産量 37,000本 ALC度数 14.74 %
オーガニック等の情報 リュット・レゾネ





コート・デュ・ローヌ 赤 2015(セグリエス)
Cotes du Rhone Rouge

コート・デュ・ローヌ 赤

商品名コート・デュ・ローヌ 赤
メーカー名セグリエス
ヴィンテージ2015
生産国フランス
地 域コート・デュ・ローヌ
地 区
村 名
格付けA.O.C.コート・デュ・ローヌ 
品 種グルナッシュ 50%/シラー 30%/サンソー 10%/ムールヴェードル 10%
タイプ辛口・赤・ミディアム
 飲み頃温度 15℃ ALC度数 13.54 %
熟 成醗酵:コンクリート・タンク醗酵   
熟成:75% オーク樽熟成 6ヶ月
 25% コンクリート・タンク熟成 6ヶ月
価 格
●.750ml \1.320(1.426円)

備 考■コート・デュ・ローヌ 赤(セグリエス)■
グルナッシュとシラーを主体につくられるローヌはブラックチェリーのアロマが魅力的で、繊細な口当たりが素晴らしい。
(2009)平均年間生産量 37,000本 ALC度数 13.54 %
オーガニック等の情報 リュット・レゾネ





リラック 赤 2014(セグリエス)
Lirac Rouge

リラック 赤

商品名リラック 赤
メーカー名セグリエス
ヴィンテージ2014
生産国フランス
地 域コート・デュ・ローヌ
地 区
村 名
格付けA.O.C.コート・デュ・ローヌ 
品 種グルナッシュ 50%/シラー 30%/サンソー 10%/ムールヴェードル 10%
タイプ辛口・赤・ミディアム
 飲み頃温度 15℃ ALC度数 14.91 %
熟 成醗酵:コンクリート・タンクでマロ・ラクティック醗酵
熟成:コンクリート・タンク熟成 12-18ヶ月
価 格
●.750ml \1.880(2.030円)

備 考■リラック 赤(セグリエス)■
17世紀からの長い歴史を誇るワイナリーで、リラックの銘醸のひとつ。ブラックチェリーの果実味とハーブを想わせるスパイシーな香り、ブドウの完熟感が感じられる秀逸な赤です。
(2009)平均年間生産量 85,000本 ALC度数 14.91 %
オーガニック等の情報 リュット・レゾネ









35テール・ブランシュへはこちらから

33フレジョウへはこちらから

ワインギャラリー一覧表へはこちらから


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。