ルブルソー
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
フランスブルゴーニュ

 このページの商品は、店頭には在庫はありませんが、
受注後2日から3日で 酒問屋さんからバラ取り寄せ可能な商品です。
但し、表示が「売り切れ」「取り扱い終了」「品切れ」「終 売」の場合は
この限りではございません。


ルブルソー
Domaine Henri Rebourseau

アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。ゆっくりと熟成されたものを楽しんで欲しいという造り手の願いをこのワインで実感してください。
将軍の名を冠する、クラシックで堂々たる風格のあるピノ・ノワール。


アンリ・ルブルソー将軍が畑を購入したのが始まりのドメーヌ。

アンリ・ルブルソーの歴史は、1919年に現当主ジャン・ド・シュレル氏の祖父であるアンリ・ルブルソー将軍が畑を購入したことに始まり、1980年代に、父であるピエール・ルブルソー氏がワイナリーを設立しました。テロワールを重視し、伝統的な手法で生み出されるワインは、将軍の名にふさわしい堂々たる風格がある本格派。「ピノ・ノワールは熟成させて楽しむもの」という信念の下、生産量の約半分はすぐにはリリースせず、カーヴで熟成させて飲み頃と判断してから販売するようにしています。飲み頃を迎えたピノ・ノワールを楽しむことができるのもこのドメーヌの大きな魅力の一つです。




ジュヴレ・シャンベルタン2000(ルブルソー)
Gevrey-Chambertin

ジュヴレ・シャンベルタン2000(ルブルソー)

商品名 ジュヴレ・シャンベルタン
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2000
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けジュヴレ・シャンベルタンA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.75 %
熟 成
価 格
●.750ml \6.640(7.171円)

備 考
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。ゆっくりと熟成されたものを楽しんで欲しいという造り手の願いをこのワインで実感してください。
平均年間生産量 本





ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・フォントニー2001(ルブルソー)
Gevrey-Chambertin 1er Cru Fonteny

ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・フォントニー・2002(ルブルソー)

商品名 ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・フォントニー2000
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2001
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けジュヴレ・シャンベルタンプルミエ・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.75 %
熟 成
価 格
●.750ml \10.400(11.232円)

備 考
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。ゆっくりと熟成されたものを楽しんで欲しいという造り手の願いをこのワインで実感してください。
平均年間生産量 本





シャルム シャンベルタン2002(ルブルソー)
Charmes Chambertin

シャルム シャンベルタン・2002(ルブルソー)

商品名 シャルム シャンベルタン
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2002
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けシャルム シャンベルタングラン・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.95 %
熟 成
価 格
●.750ml \20.000(21.600円)

備 考■ シャルム シャンベルタン
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。シャンベルタン・グラン・クリュ組合長である彼が造る話題のシャンベルタンです。
平均年間生産量 本





シャルム シャンベルタン2001(ルブルソー)
Charmes Chambertin

シャルム シャンベルタン・(ルブルソー)

商品名 シャルム シャンベルタン
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2001
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けシャルム シャンベルタングラン・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.95 %
熟 成
価 格
●.750ml \18.800(20.304円)

備 考■ シャルム シャンベルタン
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。シャンベルタン・グラン・クリュ組合長である彼が造る話題のシャンベルタンです。
平均年間生産量 本





マジ シャンベルタン2000(ルブルソー)
Mazis Chambertin

マジ シャンベルタン・2002(ルブルソー)

商品名 シャルム シャンベルタン
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2000
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けマジ シャンベルタングラン・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.75 %
熟 成
価 格
●.750ml \22.000(23.760円)

備 考■ マジ シャンベルタン
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。シャンベルタン・グラン・クリュ組合長である彼が造る話題のシャンベルタンです。
平均年間生産量 本





マジ シャンベルタン1998(ルブルソー)
Mazis Chambertin

マジ シャンベルタン・2002(ルブルソー)

商品名 シャルム シャンベルタン
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ1998
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けマジ シャンベルタングラン・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.75 %
熟 成
価 格
●.750ml \37.840(40.867円)

備 考■ マジ シャンベルタン
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。シャンベルタン・グラン・クリュ組合長である彼が造る話題のシャンベルタンです。
平均年間生産量 本





クロ・ド・ヴージョ1999(ルブルソー)
Clos de Vougeot

クロ・ド・ヴージョ・2001(ルブルソー)

商品名 クロ・ド・ヴージョ
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ1999
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ヴージョ
格付けクロ・ド・ヴージョ グラン・クリュA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.45 %
熟 成
価 格
●.750ml \52.720(56.938円)

備 考■ クロ・ド・ヴージョ
テロワールの表現を重視し、深いコクと複雑味のあるワインを造りだすアンリ・ルブルソー。クラシックなスタイルといえる彼らのワインは、熟成によって真価を発揮します。
平均年間生産量 本





シャンベルタン2002(ルブルソー)
Chambertin

シャンベルタン・2002(ルブルソー)

商品名 シャンベルタン2002
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ2002
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けシャンベルタンA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 14.15 %
熟 成
価 格
●.750ml \23.200(25.056円)





シャンベルタン1999(ルブルソー)
Chambertin

シャンベルタン・1999(ルブルソー)

商品名 シャンベルタン2002
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ1999
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けシャンベルタンA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 14.15 %
熟 成
価 格
●.750ml \35.200(38.016円)





シャンベルタン1998(ルブルソー)
Chambertin

シャンベルタン・1998(ルブルソー)

商品名 シャンベルタン2002
メーカー名ルブルソー
ヴィンテージ1998
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ AOC
地 区コート・ド・ニュイ
村 名ジュヴレ・シャンベルタン
格付けシャンベルタンA.O.C.
品 種ピノ・ノワール100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 14.15 %
熟 成
価 格
●.750ml \30.400(32.832円)

備 考
アンリ・ルブルソーのワインはあくまでもクラシック。シャンベルタン・グラン・クリュ組合長である彼が造る話題のシャンベルタンです。 ゆっくりと熟成されたものを楽しんで欲しいという造り手の願いをこのワインで実感してください。
平均年間生産量 本







ドメーヌ・サーブル
Domaine Sabre

フィリップ・パカレ氏が栽培・醸造を行うボーヌ所在のドメーヌ。1978年、ジャン・クロード・サーブル氏が設立。2000年にサーブル氏が亡くなり、妻のマリー・ピエール氏が引き継いだ際にパカレ氏を栽培・醸造責任者として招聘。フィリップ・パカレのワインと同様、一部ビオナミの概念を取り入れた有機栽培を実践、亜硫酸は瓶詰め前にのみ極少量添加されます。


フィリップ・パカレ氏フィリップ・パカレ氏





ポマール 2005(ドメーヌ・サーブル)
Pommard

ポマール 2005(ドメーヌ・サーブル)

商品名ポマール 2004
メーカー名ドメーヌ・サーブル
ヴィンテージ2005
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ
地 区コート・ド・ボーヌ
村 名ポマールAOC
格付けビオロジック (有機栽培)
品 種ピノ・ノワール 100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
 飲み頃温度 16℃
ALC度数 12.83 %
熟 成醗酵:木製の醗酵槽 熟成:オーク樽熟成 18ヶ月
(228L、新樽は使用せず)
価 格
●.750ml \6.560(7.085円)

備 考■ポマール 2005(ドメーヌ・サーブル)■
フィリップ・パカレ氏が栽培・醸造を行うボーヌ所在のドメーヌ。完熟したブラックベリーを連想させる果実の香りを持ち、フレッシュで厚みのある味わい。 サクランボウやキイチゴ等を想わせる果実味。柔らかな口当たりで、ボリューム感と旨味を伴ったタンニンが心地よい赤ワインです。
平均年間生産量 4,200本
ビオロジック (有機栽培)





ポマール 2004(ドメーヌ・サーブル)
Pommard

ポマール 2004(ドメーヌ・サーブル)

商品名ポマール 2004
メーカー名ドメーヌ・サーブル
ヴィンテージ2004
生産国フランス
地 域ブルゴーニュ
地 区コート・ド・ボーヌ
村 名ポマールAOC
格付けビオロジック (有機栽培)
品 種ピノ・ノワール 100%
タイプ辛口・赤・フルボディ
 飲み頃温度 16℃
ALC度数 12.15 %
熟 成オーク樽熟成 18ヶ月
価 格
●.750ml \5.840(6.307円)

備 考■ポマール 2004(ドメーヌ・サーブル)■
フィリップ・パカレ氏が栽培・醸造を行うボーヌ所在のドメーヌ。サクランボウやキイチゴ等を想わせる果実味。柔らかな口当たりで、ボリューム感と旨味を伴ったタンニンが心地よい赤ワインです。
平均年間生産量 4,200本
ビオロジック (有機栽培)





ドメーヌ・サーブル
ドメーヌ・サーブル
パカレ氏(左)とマリー・ピエール氏
<個性的でマニアック。通好みのバローロ ジェルマノ・エットレ> 1978年、ジャン・クロード・サーブル氏がボーヌに設立したドメーヌ。 2000年にサーブル氏が亡くなり、妻のマリー・ピエール氏が引き継いだ際、フィリップ・パカレ氏を栽培・醸造責任者として招聘。 パカレ氏との契約で、収穫の半分はパカレ氏のワインに、半分が「ドメーヌ・サーブル」のワインとなります。 栽培・醸造の全てがパカレ氏に任されており、ワイン造りにおけるベースとなる考え方は、パカレ氏自身のブランド「フィリップ・パカレ」と全く同一。一部ビオディナミの概念を取り入れた有機栽培を実践、亜硫酸は瓶詰め前にのみ極少量添加されます。 そうして造り出されるワインには、ピノ・ノワールの繊細且つ優雅な風味が溢れています。


サーブルにおいては、ブドウの栽培は全てパカレ氏自身の手によるものであり、醸造についても同様に全てがパカレ氏に任されています。 そして、契約上、収穫の半分はパカレ氏自身のワイン『フィリップ・パカレ』に使われ、半分が「ドメーヌ・サーブル」のワインとなります。ワイン造りにおけるベースとなる考え方は、『フィリップ・パカレ』と全く同一であり、『フィリップ・パカレ』との明確な違いをあげるとすれば、使用しているブドウが全て「ドメーヌ・サーブル」の自家ブドウであること、この1点のみ。まさに 正真正銘の“パカレ・ワイン” と言えます。 「著名な醸造家がコンサルティングをしている」と謳っておきながら、その実、年に何回か蔵元を訪問しているだけ、というワインとはわけが違うのです。 ドメーヌ・サーブル
ラベルにも、「 Vinificateur (=醸造家) Philippe Pacalet 」と明記されています。 ( ラベルの下部(ドメーヌ名「DOMAINE SABRE」の下)、黒文字にて )


ドメーヌ・サーブル <1. 自然酵母の使用による「テロワールの個性」の表現> パカレ氏は、畑に生息する自然酵母(収穫したぶどう果に付着している)を利用して醸造を行います。 その自然酵母を生かすために、収穫時や仕込み、樽熟成時にも一切酸化防止剤(SO2)を使用しません(※)。 このことにより、仕上がったワインには、その畑のテロワール・土壌の個性が最大限に表現され、また、やわらかみを持った味わいが生まれます(※ SO2は瓶詰め前にのみ極少量添加)。


ドメーヌ・サーブル <2. “ワインは蔵出しの時点で絶対に飲み頃であるべき、それでなければワインではない”(パカレ氏・談)> 蔵出しの時点で既に飲み頃の風味を有している、これがパカレ・ワインのもう一つの真髄です。
この蔵元のコメントと写真はモトックスさんの ホームページより
許可をいただいて引用させていただいております。






ドメーヌ・ド・クルセルへはこちらから

ドメーヌ・ドニ・ペール・エ・フィスへはこちらから

ワインギャラリー一覧表へはこちらから


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。