ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ
BODEGAS CASA de la ERMITA

1999年8月に4つのブドウ栽培業者が総額5億5千万ペセタ(約4億円)を投資して設立されたワイナリー。フミーリャの地でトップを目指すため、世界中で30以上のワイナリーを見学しており、それらから良いと思われる設備や技術を積極的に取り入れています。スペインで近年注目を集める産地・フミーリャでも特に注目のワイナリー、それが「カサ・デ・ラ・エルミータ」です。1999年8月に設立されたばかりですが、ボデガ名を冠したワイン「カサ・デ・ラ・エルミータ」が2000年ヴィンテージでいきなり「価格から考えると驚くような品質」と評価されました。このワインはパーカーの評価だけではなく、2002年3月に開かれたO.I.V. (世界葡萄・葡萄酒機構)後援のコンクール “ バッカス 2002 ” でも見事金賞に輝いています。 1999年8月に4つのブドウ栽培業者が総額5億5千万ペセタ(約4億円)を投資し設立されたばかりの新しいワイナリーであるカサ・デ・ラ・エルミータ。フミーリャでトップを目指すために、世界中のワイナリーを見学し、良いと思われる設備や技術を積極的に取り入れています。空気圧式圧搾機などの設備を備え、醸造過程でのワインの移動は重力だけで行うなど品質本意でワイン造りを行っている一方、研究・改善にも積極的なボデガで、一部の畑では有機栽培を実践したり実験のためだけに所有する3haの畑では世界中のブドウ品種を栽培したりもしています。

D.O.フミーリャ革新の象徴: バルク・ワインの産地から高品質な自社元詰めワインの産地へ

■D.O.フミーリャ革新の象徴: バルク・ワインの産地から高品質な自社元詰めワインの産地へ
着実に変貌を遂げるスペインの新たな銘醸地・フミーリャ。そんなフミーリャの飛躍を象徴するようなボデガ。それが「カサ・デ・ラ・エルミータ」です。 設立は1999年と歴史はまだ浅いものの、設立後まもなく発表したボデガの名を冠したワイン「カサ・デ・ラ・エルミータ」の2000年ヴィンテージが、いきなりロバート・パーカー氏から「価格から考えると驚くほどの品質(W/A01年7月号:90点)」と、そのコストパフォーマンスが高い評価を受けました。これによりボデガのワインは爆発的な人気を博し、その名はすでに世界的なものになっています。

■「フミーリャのトップ」を目指して集結
そんなカサ・デ・ラ・エルミータを現在の地位へと導いたのは、共同設立者の一人、ペドロ・ホセ・マルティネス氏でした。もともとこの地域のブドウ栽培業者であったマルティネス氏は、まず地元フミーリャのブドウ栽培業者の組合を作ります。そして、その動きは次第に盛り上がりを見せ、ついにはムルシア州全体へと広がっていきます。やがて彼はムルシアの代表として、ブリュッセルをはじめとするヨーロッパの中心地にも度々出向くようになり、国際市場において、いま何が求められているのかを直に見聞きするうちに、自らがこれから進むべき方向性、「どういった味わいのワインを世に送り出すべきか」というコンセプトを明確にしていき、フミーリャの将来に有望なヴィジョンを見出すようになりました。そして遂に4つのブドウ栽培者と総額5億5千万ペセタ(約4億円)を投資して立ち上げたのが、カサ・デ・ラ・エルミータ社のプロジェクトだったのです。

■たゆまぬ研究と改革
「フミーリャでトップを目指す」という目的で設立されたエルミータには、「進取の気質と研究・改革の精神」が受け継がれています。世界中のワイナリーを見学して設備や技術を積極的に取り入れる一方、研究・改善にも積極的なボデガで、一部の畑を実験用に備え、有機栽培や世界中のブドウ品種を栽培し、土地に根付く品種の研究を行っています。




カーサ・デ・ラ・エルミータ 2010
(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)
Casa de la Ermita Oaked

カーサ・デ・ラ・エルミータ(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)

商品名カーサ・デ・ラ・エルミータ
メーカー名ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ 
ヴィンテージ2010
生産国スペイン
地 域レバンテ
地 区フミーリャ
村 名
格付けフミーリャDO
品 種モナストレル 60%/プティ・ヴェルドー 40%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 16℃ ALC度数 13.32 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク アルコール発酵後、オーク樽(225L)でマロ・ラクティック醗酵   熟成:オーク樽熟成 9ヶ月(225L、新樽比率 50%)
価 格
●.750ml \1.680(1.814円)

備 考カーサ・デ・ラ・エルミータ(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)■
99年のリリース以来、世界中から高い評価を集めているワイン。オーク樽と熟した果実の香りがバランス良く、タンニンもしっかりしており、余韻は長く続きます。
(2006) 平均年間生産量 300,000本 ALC度数 13.32 %
(2005) 平均年間生産量 600,000本 ALC度数 13.50 %モナストレ40%・テンプラニーリョ40%・カベルネ・ソーヴィニヨン20%
コンクール入賞歴 (2003)フミーリャD.O.コンクール 2006 金賞「クリアンサ」部門
海外ワイン専門誌評価歴 (2003)「ギーア・デ・ビノス・グルメ 2007」 9点





カーサ・デ・ラ・エルミータ・アフルタード
(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)

カーサ・デ・ラ・エルミータ・アフルタード(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)

商品名カーサ・デ・ラ・エルミータ・アフルタード
メーカー名ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ 
ヴィンテージ2003
生産国スペイン
地 域レバンテ
地 区フミーリャ
村 名
格付けフミーリャDO
品 種モナストレ40%・テンプラニーリョ30%・
カベルネ・ソーヴィニヨン10%・メルロー10%・シラー10%
タイプ辛口・赤・フルボディ
熟 成
価 格
●.750ml \1.200(1.296円)

備 考■「アフルタード」とはスペイン語で「フルーティーな」という意味。桃、ラズベリー等を想わせる香り。口に含むとやわらかな印象で、その後、果実のしっかりした味わいが広がります。





カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー 2003
(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)
Casa de la Ermita Petit Verdot

カーサ・デ・ラ・エルミー・タプティ・ヴェルドー(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)

商品名カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー
メーカー名ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ
ヴィンテージ2003
生産国スペイン
地 域レバンテ
地 区フミーリャ
村 名
格付けフミーリャDO
品 種モナストレ40%・テンプラニーリョ40%・カベルネ・ソーヴィニヨン20%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 17℃ ALC度数 14.50 %
熟 成オーク樽熟成 12ヶ月(バリック100%、新樽比率80%)
価 格
●.750ml \3.200(3.456円)

備 考カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)■
スペイン南東部フミーリャの地で注目を集めるワイナリーがプティ・ヴェルドー種の特徴を見事に表現したワイン。非常に濃い色合いと高い凝縮度を持ち、タンニンに由来する骨格が感じられます。
平均年間生産量 12,000本





カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー 2005
(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)
Casa de la Ermita Petit Verdot

カーサ・デ・ラ・エルミー・タプティ・ヴェルドー(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)

商品名カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー
メーカー名ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ
ヴィンテージ2005
生産国スペイン
地 域レバンテ
地 区フミーリャ
村 名
格付けフミーリャDO
品 種モナストレ40%・テンプラニーリョ40%・カベルネ・ソーヴィニヨン20%
タイプ辛口・赤・フルボディ
飲み頃温度 17℃ ALC度数 14.50 %
熟 成オーク樽熟成 12ヶ月(バリック100%、新樽比率80%)
価 格
●.750ml \2.960(3.197円)

備 考カーサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルドー(ボデガス・カーサ・デ・ラ・エルミータ)■
スペイン南東部フミーリャの地で注目を集めるワイナリーがプティ・ヴェルドー種の特徴を見事に表現したワイン。非常に濃い色合いと高い凝縮度を持ち、タンニンに由来する骨格が感じられます。
(2005)平均年間生産量 12,000本 ALC度数 13.98 %
(2004)平均年間生産量 12,000本 ALC度数 14.50 %


ボデガス・イ・ビニェードス・カサ・デ・ラ・エルミータ ボデガス・イ・ビニェードス・カサ・デ・ラ・エルミータ




エルミータ設立時からの醸造家

1983年にエスクエラ・イ・ムセオ・デ・ラ・ビ・デル・ビノ・デ・マドリッド(Escuela y Museo de la Vid del Vino de Madrid)にて、ブドウ栽培とワイン醸造の専門技師の資格取得。以後、複数のボデガで醸造責任者としての経験を積んだのち、1999年、エルミータの設立当初から醸造責任者として参加しています。 ワイン造りのポリシーは、それぞれの地域の地ブドウを尊重すること。彼がモナストレルを使ってワインを造るのを好むのはそのためです。同時に、常に他の品種とともに品質向上を目指している。

エルミータのシンボルツリー

エルミータのラベルに描かれている木。 これはワイナリーの正面にある樹齢100年を数えるオリーヴの木です。この巨大なオリーヴの古木は、ワイナリーのイメージ作りにインスピレーションを与えてくれました。 この木はフミーリャの農業の伝統、ボデガの革新的な考え方、そして品質志向のワインを造るために導入した技術を結ぶシンボルでもあるのです。

畑の80%がフィロキセラを免れた、奇跡のテロワール!

灼熱の地フミーリャは全体の80%がフィロキセラ禍を免れたという奇跡のテロワール。そしてエルミータの所有畑の70%(契約畑85%)も接木無しのピエ・フランコ。フィロキセラ以前のものです。ヨーロッパのワインに大打撃を与えたフィロキセラをフミーリャの過酷な環境は寄せ付けませんでした。

ボデガのアイデンティティー: 地ブドウ「モナストレル」

自然との闘い!極限の自然環境! 
ぎりぎりのストレスに耐えてこそ、最高のブドウが生まれる

■ 水:
年間降水量300ミリ! 時には100ミリ程のときも!毎年干ばつになるほどの厳しい環境!

■気温:
夏はまさに灼熱地獄!平均40度時には50度を超えることも!

■ 土壌:
乾燥しきった、有機養分に乏しい痩せた石灰質土壌 こうした厳しい環境に耐えてこそ、ブドウは本来の力を増し、凝縮した果実味を生み出します。

<モナストレル種> レバンテ地方(バレンシアなど)起源の地ブドウ 実が小さくて皮が多いという記録が15世紀の書物に残っているほど古くから栽培されており、フランスに渡りムールヴェードルとなる。モナストレルは他の品種と混ぜ合わせて使うワイナリーが多いが、エルミータは単一で使用しても凝縮感のある素晴らしいワインができると確信している。カベルネやシラーの補助的品種と思われがちであるが、決してそうではない。 カサ・デ・ラ・エルミータ社が所有するほとんどのモナストレルが樹齢60年を超える古木(写真 左下)。過酷な自然環境にあって、この品種のみ灌漑は不要で接ぎ木もしない。

※こんな厳しい環境に唯一順応してきたモナストレルでも、温暖化の影響なのか、昨今の厳しい暑さで時には枯れてしまうことがあるそうです。

ボデガス・イ・ビニェードス・カサ・デ・ラ・エルミータ ボデガス・イ・ビニェードス・カサ・デ・ラ・エルミータ


103カサ・デ・ラ・エルミータ・モナストレル・オーガニック(エルミータ) 103モナステリオ・デ・サンタ・アナ・モナストレル(エルミータ) 103カサ・デ・ラ・エルミータ・ロブレ(エルミータ)

 このページの商品は、店頭には在庫はありませんが、受注後2日から3日で
酒問屋さんからバラ取り寄せ可能な商品です。






サンタ・キテリアへはこちらから

ボデガ・エコロヒカ・ブルーノ・ルイスへはこちらから

ワインギャラリー一覧表へはこちらから


カーサ・デ・ラ・エルミータ
カーサ・デ・ラ・エルミータ
カーサ・デ・ラ・エルミータ スペインで近年注目を集める産地フミーリャでも特に注目のワイナリー、それがボデガス・カサ・デ・ラ・エルミータです。99年8月に設立されたばかりですが、ボデガ名を冠したカサ・デ・ラ・エルミータが2000年ヴィンテージでいきなり「価格から考えると驚くような品質」と評価されました。このワインはパーカーの評価だけではなく、2002年3月に開かれたO.I.V.(世界葡萄・葡萄酒機構)後援のコンクール"バッカス 2002"でも見事金賞に輝いています エノロゴのフランシスコ・マルティネス・クルス氏
エノロゴの
クルス氏

<ワイナリー:> 99年8月に4つのブドウ栽培業者が総額5億5千万ペセタ(約4億円)を投資して設立されたばかりの新しいワイナリー。 フミーリャでトップを目指すために、世界中のワイナリーを見学して良いと思われる設備や技術を積極的に取り入れています。空気圧式圧搾機などの設備を備え、醸造過程でのワインの移動は重力だけで行うなど品質本意でワイン造りを行っている一方、研究・改善にも積極的なボデガで、一部の畑では有機栽培を実践したり実験のためだけに所有する3haの畑では世界中のブドウ品種を栽培したりもしています。
この蔵元のコメントと写真はモトックスさんの ホームページより
許可をいただいて引用させていただいております。

●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。