ロータリ タレント ブリュット
初めての方 カゴの中身 日本酒 焼 酎 ワイン お買い物の説明 特定商取引法表記

ワインのコーナー
ロータリ
ROTARI

世界が欲しがる瓶内二次醗酵スパークリングワインブランド その名は「ロータリ」

ロータリ

ロータリ

ロータリ
世界50ヶ国以上で愛される、次世代プレミアム・瓶内二次醗酵スパークリングワイン

ワイン先進国のアメリカ、ドイツや北欧で大ブレイク中のプレミアム・瓶内二次醗酵スパークリングワイン、「ロータリ」。 アルプス山脈が聳え立つ風光明媚なイタリア北部トレンティーノ地方に位置し、高品質なスパークリングワインを造るための最先端の知恵と技術が結集した新進気鋭の造り手です。  シャンパーニュにも使用される高級ブドウ品種、「ピノ・ノワール」と「シャルドネ」のみを使用し、さらにより深いコクと繊細な泡立ちを実現させる瓶内二次醗酵という製法でスパークリングワインを造り出します。  ロータリを語る上で外せない2つの大きな魅力。それは

「最高のコスト・パフォーマンス」

「食通が愛するガストロノミック・クオリティ」

ロータリは高品質のスパークリングワインを提供するために実に様々な取り組みをしていますが、全てはこの2つの魅力を実現させるため。その追求こそがロータリに明確なスタイルを与えているのです。  




「最高のコストパフォーマンス」そして「食通が愛するガストロノミック・クオリティ」

ロータリには明確なコンセプトがあります。それは 「高品質なスパークリングワインを、最高のコストパフォーマンスで提供する」 「人生を彩る美食のひとときを演出するために、最適なガストロノミック・クオリティを実現する」 ※「Gastronomic」=「食を愛する、美食の」  ロータリにはそれらを実現する素晴らしい自然環境と、最先端の知恵と技術が兼ね備わっています。特にロータリを特徴づける「フレッシュでクリーンな果実味、心地良いコク」と「繊細で上品な泡立ち」は、料理との相性を第一に考えるロータリのコンセプトにより明確に実現されているといえます。  しかし、実はその背景にはロータリによる測り知れない品質向上努力があるのです。
ロータリ





ロータリ タレント ブリュット
(ロータリ)
Rotari Talento Brut

ロータリ タレント ブリュット(ロータリ)

商品名ロータリ タレント ブリュット
メーカー名ロータリ
ヴィンテージNV
生産国イタリア
地 域トレンティーノ・アルト・アディジェ
地 区
村 名
格付けトレント D.O.C.
品 種シャルドネ 100%
タイプ白・辛口 Sparkling■飲み頃温度 6℃
 ALC度数 12.98 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク醗酵後瓶内二次醗酵
   瓶内熟成:24ヶ月(5.5気圧)
価 格
●.750ml \ 1.760(1.901円)

備 考 ■ロータリ タレント ブリュット(ロータリ)■
黄色いフルーツやリンゴ、柑橘系のアロマ。トーストやナッツの香りがエレガントで複雑。フレッシュ&フルーティで、とても柔らかくよいミネラル感。ソフトな酸と上品に持続する泡。
(NV)平均年間生産量 2,000,000本 ALC度数 12.98 %

コンクール入賞歴
(NV)ジャパン・ワイン・チャレンジ 2010 銅賞
/サンフランシスコ・ワイン・コンペティション 2009 銀賞
/ビバレージ・テイスティング・インスティトゥート 2009 銀賞

海外ワイン専門誌評価歴
(NV)「ワイン・エンスージアスト Jun 2010」 89点
/「デキャンタ Oct 2008」 銀賞





ロータリ タレント ブリュット ロゼ
(ロータリ)
Rotari Talento Brut Rose

ロータリ タレント ブリュット ロゼ(ロータリ)

商品名ロータリ タレント ブリュット ロゼ
メーカー名ロータリ
ヴィンテージNV
生産国イタリア
地 域トレンティーノ・アルト・アディジェ
地 区
村 名
格付けトレント D.O.C.
品 種ピノ・ノワール 75%/シャルドネ 25%
タイプロゼ・辛口 Sparkling■飲み頃温度 6℃
 ALC度数 12.85 %
熟 成醗酵:ステンレス・タンク醗酵後瓶内二次醗酵
   瓶内熟成:24ヶ月(5.5気圧)
価 格
●.750ml \ 2.000(2.160円)

備 考 ■ロータリ タレント ブリュット ロゼ(ロータリ)■
淡く輝くシルバーピンク。チェリーや、リンゴ等のチャーミングで新鮮なアロマと繊細な酵母香。フレッシュな酸味と豊かな果実味が長く続き、ボディがある。綺麗な泡が持続し上品。
(NV)平均年間生産量 500,000本 ALC度数 12.85 %

コンクール入賞歴
(NV)ベルリン・ワイン・トロフィー2011 金賞
(NV)サン・フランシスコ インターナショナル・ワイン・コンペティション 2009 金賞
/ジャパン・ワイン・チャレンジ 2010 銅賞

海外ワイン専門誌評価歴
(NV)「ワイン・エンスージアスト Nov 2010」TOP100ベストバイ 13位 89点

国内ワイン専門誌評価歴
(NV)「ワイン王国 No.60」 スパークリング世界対決


062ロータリ タレント ブリュット 062ロータリ タレント ブリュット ロゼ 062ロータリ タレント ブリュット リゼルヴァ 062ロータリ タレント ブリュット フラーヴィオ

ロータリ ロータリ


美しい自然環境

ロータリが位置するトレンティーノは独自の文化をもつイタリア北東部の地域。渓谷や湖や森、そして広大で美しいアルプス山脈に囲まれた自然豊かな環境です。

【特殊な気候】
 標高の高い山々に囲まれたこの地域には地中海性気候からアルプス気候まで、様々なミクロクリマ(微気候)が存在しています。昼夜間の気温差が激しく四季が明確に感じられるなど、非常に特殊な環境にあるといえます。

【トレンティーノに吹く恵みの風】
 トレンティーノ地域には、ブドウ栽培にとってまさに「恵み」というべき特別な風が吹きます。スイスとの国境であるアルプスは3000メートル級の山々が連なる山脈。午前中アルプス山脈によって冷やされた空気は風となり、アディジェ川沿いの傾斜の強い渓谷を吹き抜けます。するとそこにはトレンティーノ最大の「ガルダ湖」が位置しており、午後になると暖かくなった空気は再度風となり渓谷を吹き抜けるのです。その風による昼夜の寒暖差・乾燥した空気が健康的でスパークリングワインに適したブドウの栽培を可能にしています。

【昼夜の寒暖差が、香り高く、フレッシュでクリーンな果実味・酸をブドウに与える】
 昼夜の寒暖差はブドウに良い影響を与えます。ロータリが栽培しているのは高級スパークリングワイン用のブドウ品種「シャルドネ」と「ピノ・ノワール」。  昼夜の寒暖差を活かし栽培されるこれらのブドウ品種は、ロータリのスタイルである「豊富なアロマ。フレッシュかつクリーンな果実味・酸」をワインに与えてくれます。

特殊な自然環境を活かす「ペルゴラ仕立」

トレンティーノの恵まれた自然環境を最大限に活かすブドウ栽培手法をロータリは採用しています。  それがこの地方特有の仕立て方法、「ペルゴラ」。

【自然環境によるメリットを最大限に活かす】
 「ペルゴラ」という仕立には棚が用いられます。それにより風通りを良くするという効果を得られ、恵みの風によるメリットを最大限に活かすことができるようになります。また、冷涼な気候のためブドウが完熟しにくいという問題を解決するため、ブドウの葉が太陽にあたる面積を最大限大きくするための工夫でもあります。  この仕立ての唯一のデメリットは機械による収穫ができないこと。つまり人の手によってしか収穫ができず、多大な労力を必要とします。しかしその分得られるブドウは高品質なもので、ロータリは手間を惜しまずブドウを育てることで素晴らしい品質を実現させています。

収穫は全て手摘み。自社の良質なブドウのみを選別

ロータリでは収穫は全て人の手によって行われます。広大な畑を持つ生産者としては異例の手法といえます。なぜなら全てを手摘みするということは、機械で収穫するのとは比べものにならないほどの労力・コストがかかるためです。  しかしその分、人の手による収穫には大きなメリットがあります。それは
「ブドウを傷つけず、さらに良質な自社ブドウのみを選別できる」  ということ。
しかも使用するブドウの全ては自社で管理されたもののみ。これこそがロータリの雑味が少なく、フレッシュでクリーンな果実味の秘密のひとつといえます。

最高のコストパフォーマンスを実現させる優れた理念

ロータリは1600もの農家が株主となって運営されている生産者協同組合。従来の生産者協同組合からコンセプトを一新し、コストパフォーマンスの高いスパークリングワインを造りだすために様々な努力をしています。 その一例をあげると・・・

【買いワイン・買いブドウは一切なし。自社のブドウ100%】
 通常生産者協同組合では組合員が栽培しているブドウの他にも「買いブドウ」や「買いワイン」を使用することがありますが、ロータリでは自社で管理している畑以外からは一切ブドウを購入しません。それにより、ロータリは他の生産者が実現できない、高いレベルで安定した品質を保つことができます。

自社のブドウ100%だと・・・
1. ワインのコンセプトに合わせたブドウの栽培・ブドウの選別を行うことができる
2. 品質の良いブドウのみを選別して収穫できる
3. 安定した品質・価格を維持することができる
といったいくつものメリットがありますが、これを実現することは実は非常に難しく、ロータリがスパークリングワイン造りに熱意をもっているからこそ可能な体制。ロータリがいかに特別な存在であるかが分かります。

【栽培農家をサポートし、品質を管理する徹底した体制】
 ロータリでは、組合員との関係も従来のスタイルとは一線を画します。ロータリにはブドウ栽培のノウハウを知り尽くしたスペシャリストがチームを組んでおり、ロータリが所有する畑の栽培について農家と協力して管理をしています。そのため栽培農家がロータリの基準に即した丁寧な手入れをしているか、常にチェックすることが可能となります。そのチェック体制は厳しく、ロータリ社で決められた基準に沿わない対応をした農家は罰則を受けることもあるほど。  栽培農家は組合員であると同時に、ロータリのオーナーでもあります。彼らが努力してロータリの質をあげることはそのまま彼らにとっても直接利益となるため、手入れする側のモチベーションが非常に高く、良質なブドウを得ることが容易になります。  以上はほんの一例ですが、このような

優れた理念がロータリのコストパフォーマンスの秘密  といえます。

ロータリ ロータリ


 このページの商品は、店頭には在庫はありませんが、
受注後2日から3日で 酒問屋さんからバラ取り寄せ可能な商品です。
但し、表示が「売り切れ」「取り扱い終了」「品切れ」「終 売」の場合は
この限りではございません。






シャトー・マレールへはこちらから

バルディネットへはこちらから

ワインシンフォニー一覧表へはこちらから


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール  osake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。