お買い物の説明 カゴの中身 加賀鳶 出羽桜 ワイン お店の説明 トップページ

株式会社 ヒトミワイナリー
滋賀県神崎郡永源寺町山上2083

ヒトミ看板 名神高速道路 滋賀県八日市インターチェンジで降りて
国道421号線を東へ車で約15分(8km)
近くには、紅葉で有名な永源寺があります。無添加のおいしい
甘口の梅、ブルーベリー、ぶどうワインを生産しています。
残念ながらここ2年、台風の被害で自家農園のぶどうの木が
なぎ倒され収穫量は減っています。しかし品質は落とさず
造っています。


私がワインを造っています。岩谷です。ワインを造っているときの話をするとき目が輝き、とても楽しそうで
この人の人柄が、ワインに直接反映されています。もちろん
岩谷さんに造りをまかせていらっしゃるオーナーも素晴しい!

春先はもちろんまだぶどうは芽が出たばかりです。
自社畑は、除草剤をまかないので雑草が茂り、
よその畑とは、一線を画しています。

秋、今年も見事にシャルドネとカベルネが実りました。
ぶどうの栽培まで行う岩谷さんは僕にとっては
神様的存在です。そのうえワインまで造ってしまう。

何も栽培や製造できない僕ごときがついつい「ワインの味が」
などと偉そうな事を言ってしまう、いつも失礼しています。
ごめんなさい、岩谷さん!



ぶどうの収穫が始まると一気に仕込みです。茎とぶどうの皮とジュースに分けて、ジュースを
発酵タンクに入れ、ワイン造りが始まります。


ほとんどが飲みやすい甘口ワインです。
濃くて、それでいて品の良いワイン達です。
最終的にモロミを搾りきらないところで
やめるので、一本当たりに入っている
原料(素材)の量がとても多いんです。
ゆっくり味わってください。楽しんでください。







甘口が多いヒトミワインの中で本物追求のこだわりワインがこの
Tartar(タータル)です。前から注目していましたが今年2004年
JapanWineCompetitionで国内改良品種 赤部門で奨励賞を獲得!
あの雑草ぼうぼうの自家農園で育てた「安心」ぶどう100%使用の
                    フレンチオーク12ヶ月熟成後無濾過未加熱充填で
                    味わい濃くそれでいて上品を実現しました。心地よい樽香がうれしい。




甘口で美味しいヒトミワインへはこちらから

出羽桜1800mlの館へはこちらから

出羽桜の蔵めぐりの旅はこちらから

目次ページへの簡単リンクです!
焼酎目次へワイン目次へ銘酒目次へ


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール wu5y-nkns@asahi-net.or.jp
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。