さつま大海・大海黒麹・さつまの海・大海酒造
お買い物の説明 カゴの中身 加賀鳶 出羽桜 ワイン お店の説明 トップページ

焼酎のコーナー

「さつま大海」 「大海黒麹」
「さつまの海」

 (さつまたいかい) (たいかいくろこうじ)
大海酒造 鹿児島県鹿屋市白崎町21番1号

大海酒造協業組合は、地域指定を受けた芋(いも)焼酎、「さつま大海」(いさや)「蒼々」(そうそう)などを製造している鹿児島県鹿屋市にある、芋焼酎を造る銘醸焼酎蔵元です。
南九州に位置する鹿児島、宮崎はいも焼酎の本場といわれています。14世紀後半にタイ(当時のシャム)から琉球、そして薩摩藩(鹿児島)へとその製法が伝えられたといいます。17世紀にさつまいもの栽培が普及すると、芋を原料に焼酎が造られるようになり、現在のいも焼酎の基礎ができたといわれています。

直接、大海酒造のHPへ行ってみるのもいいかも・・・・
  大海酒造のHPへのリンク


鹿児島芋焼酎が日本では4件目となる産地指定を受けました。鹿児島県産のさつまいものみを使用したいも焼酎だけに許される薩摩の称号。私たち大海酒造は、目の届く地元鹿屋のサツマイモのみを使用しています。なぜなら、うまい焼酎づくりはうまいサツマイモ作りからはじまっているからです。「うまい焼酎を飲んでいただきたい。本物を届けたい。」契約農家の皆さんと杜氏は、常に同じ思いでイモ作りを行っています。その思いの雫をぜひご賞味下さい。大海酒造パンフより抜粋。

大海酒造協業組合

大海酒造協業組合は、さつま大海、大海黒麹、さつまの海を造っている
鹿児島県鹿屋市にある、いも焼酎の 銘醸蔵元です。

さつま大海
いも焼酎25度
●1800ml \1.752(1.839円)

本格焼酎の味の一番大きな要素はなんといっても原料の良さです。弊社では鹿児島大隅半島の契約農家の方々に芋の栽培を委託しており、農家を時々訪問して芋の生育状況を確認しながら良質の原料を仕入れています。そして、これによって現在農業を取り巻く状況が厳しい中、地域の農家の方々とともに焼酎造りをしていきたいと思っております。弊社には昔ながらのかめ仕込み、かめ貯蔵等のこだわりはありませんが、この「さつま大海」は杜氏大牟禮良行が造った看板商品で,地元で主に愛飲されている焼酎です。地元の人が地元の人のために造った、まさに本来の意味での地焼酎といえるものです。。
さつま芋の風味が豊かに出ているため、鹿児島以外の方には、最初、香りが気になるかと思いますが、九州外でもこのような厚みのあるいも焼酎の味を望む声が少しずつ増えています。この「さつま大海」を飲んで鹿児島の地の味わいを感じ取っていただけたら幸いです。さつま芋のふくよかで甘い香り。まろやかで芳醇な旨味があり、後口の切れが良く飲みあきしない。
商品名さつま大海
都道府県名鹿児島県日置郡
原材料さつまいも・米こうじ
使用麹白麹
仕込法タンク
蒸留法常圧
アルコール度数25度
貯蔵法/年半年
お勧めの飲み方ストレート・お湯割り ・ロック
備 考コガネセンガン(特定農家、契約栽培)
杜氏 大牟禮良行




大海酒造協業組合

いも焼酎がまだ地元の人だけに飲まれていた頃の製法を再現

大海黒麹
いも焼酎25度
●1800ml \1.760(1.848円)
焼酎造りには重要な役割をもち、麹の出来がそのまま焼酎の出来につながります。元来、焼酎造りに使う麹造りには清酒と同じ「黄麹菌」が使われていましたが、温暖な九州の気候には合わず、明治時代に沖縄から入ってきた「黒麹菌」が一般に使われるようになります。しかし黒麹菌の突然変異である「白麹菌」が発見されると、作業性の良くない黒麹菌は廃れていきました。昭和40年代に黒麹から白麹に焼酎造りは変わっていったといいます。昔一般に使われていた黒麹を使って造られたのがこの「大海黒麹」です。黒麹独特のふっくらした香りと、さつま芋の特徴のよくでたこくのある味わいは本格的にいも焼酎を愛する方に受け入れられそうな味わいになっています。加えていも焼酎はなんといっても原料のよさも重要で、弊社のいも焼酎には地元である鹿児島大隅半島の契約農家の方々に芋の栽培を委託しています。地元の農家の方と顔の見えるお付き合いをすることで新鮮で質の良いさつま芋を使うことが可能となっています。
おすすめの飲み方は、芳醇な味と香りが際立つお湯割ですが、水割りやロックでも豊かな味が楽しめます。黒麹独特の焦げたような重厚な香り、甘味をともなった豊かなコクがあり口あたりはなめらか
商品名大海黒麹
都道府県名鹿児島県鹿屋市
原材料さつまいも・米こうじ
使用麹黒麹
仕込法タンク
蒸留法常圧
アルコール度数25度
貯蔵法/年 半年貯蔵
お勧めの飲み方ストレート・お湯割り
備 考




大海酒造協業組合

本格焼酎鑑評会出品酒

さつまの海
いも焼酎25度
●1800ml \2.048(2.150円)

「さつまの海」は毎年春に行われる本格焼酎鑑評会に出品され、優等賞を受賞した芋焼酎です。現在の杜氏・大牟禮良行は20年弱の蔵子としての修行時代を経て、1999年から杜氏として造りの全てを任されています。杜氏に就任して2年目に造ったいも焼酎が平成13年鹿児島県本格焼酎鑑評会において数ある出品酒の中から優等賞第1位を受賞し話題を呼びましたが、今年平成16年2月の鹿児島県鑑評会でも2回目の優等賞第1位を獲得いたしました。「まわりに流されず自分のつくりを」追及する大牟禮良行杜氏の考えから、原料の選別から仕込みの温度管理、蒸留の細かい調節までを試行した結果、大隅地方の味を体現するような穏やかな味のいも焼酎が出来上がりました。上品な芋の香り、すっと口に入る味のなめらかさ、そして後に残らないキレのある味わいに仕上がっていると思います。いも焼酎の精錬された味わいをお楽しみください。黒瀬杜氏の技を受け継ぎ、新しい完成を折り込みながら創り上げた渾身の作品です。。
上品な芋の香り、すっと口に入るなめらかさ、そして後に残らない洗練された味わいが特徴です。
商品名さつまの海
都道府県名鹿児島県鹿屋市
原材料さつまいも・米こうじ
使用麹白麹
仕込法タンク
蒸留法常圧
アルコール度数25度
貯蔵法/年1から半年貯蔵
お勧めの飲み方ストレート・お湯割り・ロック
備 考本格焼酎鑑評会出品酒




本格芋焼酎さつまの海」 25度


商品名本格芋焼酎「さつまの海」(さつまのうみ)25度
 在庫本数 6本
生産会社大海酒造(協)
都道府県名鹿児島県鹿屋市・
原材料名芋(黄金千貫)・米麹
製造方法使用麹・白麹 :仕込み法・
蒸留法・常圧蒸留 
味わい指標 アルコール度数 /25度
タイプ上品な芋の香りとなめらかな味、そして後に残らないキレのある味わいが特徴。
飲み方ロック○  ストレート◎  お湯割り◎
貯蔵法/年
備 考本格焼酎鑑評会出品酒、地元の超軟水温泉水で割り水。
価 格
●.720ml \1.080(1.134円)

コメント■本格芋焼酎「さつまの海」25度■「さつまの海」は毎年春に行われる本格焼酎鑑評会に出品され、優等賞を受賞した芋焼酎です。現在の杜氏・大牟禮良行は20年弱の蔵子としての修行時代を経て、1999年から杜氏として造りの全てを任されています。杜氏に就任して2年目に造ったいも焼酎が平成13年鹿児島県本格焼酎鑑評会において数ある出品酒の中から優等賞第1位を受賞し話題を呼びましたが、今年平成16年2月の鹿児島県鑑評会でも2回目の優等賞第1位を獲得いたしました。「まわりに流されず自分のつくりを」追及する大牟禮良行杜氏の考えから、原料の選別から仕込みの温度管理、蒸留の細かい調節までを試行した結果、大隅地方の味を体現するような穏やかな味のいも焼酎が出来上がりました。上品な芋の香り、すっと口に入る味のなめらかさ、そして後に残らないキレのある味わいに仕上がっていると思います。いも焼酎の精錬された味わいをお楽しみください。黒瀬杜氏の技を受け継ぎ、新しい完成を折り込みながら創り上げた渾身の作品です。
香りよく、味のバランスのよい芋焼酎。軽快なタイプのいも焼酎






本格芋焼酎大海特選黒麹」 25度


商品名「大海特選黒麹」(たいかいとくせんくろこうじ)25度
 在庫本数 0本(お取り寄せ商品)
生産会社大海酒造(協)
都道府県名鹿児島県鹿屋市・
原材料名芋(黄金千貫)・米麹
製造方法使用麹・黒麹 :仕込み法・
蒸留法・常圧蒸留 
味わい指標 アルコール度数 /25度
タイプふっくらとしたさつま芋の香りとコクのある旨味が引き出されたいも焼酎。
飲み方ロック○  ストレート◎  お湯割り◎
貯蔵法/年
備 考鹿児島、大隅半島で契約栽培されたさつまいもを100%使用。
価 格
●.720ml \1.300(1.365円)

コメント■本格芋焼酎「大海特選黒麹」25度■芳醇な味わいとキレの良さがすばらしい飲み飽きしないいも焼酎香りよく、味のバランスのよい芋焼酎。






本格芋焼酎大海特選黒麹」 25度


商品名「大海特選黒麹」(たいかいとくせんくろこうじ)25度
 在庫本数 0本(お取り寄せ商品)
生産会社大海酒造(協)
都道府県名鹿児島県鹿屋市・
原材料名芋(黄金千貫)・米麹
製造方法使用麹・黒麹 :仕込み法・
蒸留法・常圧蒸留 
味わい指標 アルコール度数 /25度
タイプふっくらとしたさつま芋の香りとコクのある旨味が引き出されたいも焼酎。
飲み方ロック○  ストレート◎  お湯割り◎
貯蔵法/年
備 考鹿児島、大隅半島で契約栽培されたさつまいもを100%使用。
価 格
●1.800ml \2.300(2.415円)

コメント■本格芋焼酎「大海特選黒麹」25度■芳醇な味わいとキレの良さがすばらしい飲み飽きしないいも焼酎香りよく、味のバランスのよい芋焼酎。






さつま大海
さつま大海
さつま大海・黒
大海・黒麹
さつまの海
さつまの海



弊社では地域に根付いた焼酎造りを目指し、弊社で使用するサツマイモはすべて地元の契約農家に栽培を委託しています。海外産のサツマイモは安価で、芋の収穫時期以外も製造できるなどのメリットがあり需要も増えているようですが、衰退する日本の農業を酒造りの場から支えていきたいと思っています。大海酒造パンフより抜粋。

現在の杜氏・大牟礼良行は1981年より蔵子としての修行を経て、1999年から杜氏として任されています。杜氏に就任して2年目に造った芋焼酎が2000年の鹿児島県本格焼酎鑑評会にて200点以上の出品の中から優等賞第一位を受賞いたしました。そして2004年の同鑑評会においても優等賞第一位を受賞し、4年のうちに2回も優等賞第一位を獲得したということはとても光栄なことです。杜氏曰く「このような焼酎ができたのは一人の力ではなく、サツマイモを栽培してくださる契約農家の方々や、仕込みの時期、蔵に寝泊りしてがんばっている蔵人の力がなければ成しえなかったこと」で、焼酎造りに関わるすべての人の手助けがあってこその受賞ともいえるでしょう。杜氏になって経験を積むごとに「ねらいどおりの味を造れるようになった」という大牟礼杜氏のこれからの作品にどうぞご期待ください。大海酒造パンフより抜粋。










すき酒造(宗一郎)の館へはこちらから

大山酒造(伊佐大泉)の館へはこちらから

目次ページへの簡単リンクです!
焼酎目次へワイン目次へ銘酒目次へ


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メール info@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。