常きげん お買い物の説明 カゴの中身 加賀鳶 出羽桜2 ワイン お店の説明 トップページ




常きげん

常きげん・鹿野酒造

鹿野酒造株式会社は、名杜氏農口尚彦さんが醸す、
常きげん山廃純米吟醸、吟醸雷神、純米吟醸風神、
山廃仕込純米、加賀州本醸造、などを製造している
石川県加賀市にある高品質酒に力をそそぐ銘醸蔵元です。

石川の銘酒常きげん

1800ml常きげん日本酒目録01

詳細は画像をクリックしてください!

●常きげん、蔵めぐりの旅はこちらから●

常きげんの商品はNHKの番組放送後商品入荷が遅れております。
次回入荷は年末までございません。





常きげん山廃純米吟醸
常きげん
山廃純米吟醸
●1800ml \4.000(4.320円)
杜氏の確かな腕によって山廃純米仕込みでじっくりと仕込みました。日本酒本来の旨味を生かし、刻を引き出したこだわりの純米吟醸酒。まろやかで芳醇な味わいを心ゆくまでお楽しみください。
同じ雪国でも、たんれい辛口の新潟県酒とは味わいの違った芳醇な味わいを身上とする石川県酒。以前から石川県のお蔵の多くでは、「山廃仕込」を行う多く、個性のあるお酒が味わえます。この常きげんのお蔵でも名杜氏農口尚彦さんが古来伝承の「山廃造り」で味わい豊かなお酒を造っています。。
ビン詰め日付取り寄せ商品 在庫本数0本
都道府県名石川県加賀市
製造方法純米吟醸酒・山廃造り・火入れ
原料米山田錦 100%
精米歩合 55%   酵母/金沢
味わい指標日本酒度/+5  酸度/1.6  アミノ酸度/1.4
アルコール度数 /16.5度
タイプしっかりしたコク
温 度常温・ぬる燗
備 考濃い目の煮付け





常きげん山廃純米吟醸
常きげん
山廃純米吟醸
●.720ml \2.000(2.160円)
杜氏の確かな腕によって山廃純米仕込みでじっくりと仕込みました。日本酒本来の旨味を生かし、刻を引き出したこだわりの純米吟醸酒。まろやかで芳醇な味わいを心ゆくまでお楽しみください。
同じ雪国でも、たんれい辛口の新潟県酒とは味わいの違った芳醇な味わいを身上とする石川県酒。以前から石川県のお蔵の多くでは、「山廃仕込」を行う多く、個性のあるお酒が味わえます。この常きげんのお蔵でも名杜氏農口尚彦さんが古来伝承の「山廃造り」で味わい豊かなお酒を造っています。。
ビン詰め日付取り寄せ商品 在庫本数0本
都道府県名石川県加賀市
製造方法純米吟醸酒・山廃造り・火入れ
原料米山田錦 100%
精米歩合 55%   酵母/金沢
味わい指標日本酒度/+5  酸度/1.6  アミノ酸度/1.4
アルコール度数 /16.5度
タイプしっかりしたコク
温 度常温・ぬる燗
備 考濃い目の煮付け




鹿野酒造合資会社

常きげん山廃純米
常きげん
山廃純米
●1800ml \2.500(2.700円)
山廃造りの代表作。ぬる燗や洋食にもあいます。
うまみ、柔らか。にがみなし。
ビン詰め日付取り寄せ商品 在庫本数0本
都道府県名石川県加賀市
製造方法山廃純米
原料米五百万石100%
精米歩合 55%   酵母/協会7号
味わい指標日本酒度/+3  酸度/1.8 アミノ酸度/ 1.4
アルコール度数 /16.5度
タイプほなかな吟香、まろやか味
温 度常温・ぬる燗
備 考ぬる燗や洋食にもあいます




鹿野酒造合資会社

常きげん山廃純米
常きげん
山廃純米
●720ml \1.400(1.512円)
山廃造りの代表作。ぬる燗や洋食にもあいます。
うまみ、柔らか。にがみなし。
ビン詰め日付取り寄せ商品 在庫本数0本
都道府県名石川県加賀市
製造方法山廃純米
原料米五百万石100%
精米歩合 55%   酵母/協会7号
味わい指標日本酒度/+3  酸度/1.8 アミノ酸度/ 1.4
アルコール度数 /16.5度
タイプほなかな吟香、まろやか味
温 度常温・ぬる燗
備 考ぬる燗や洋食にもあいます




鹿野酒造合資会社

常きげん山廃本醸造
常きげん・加賀州
山廃本醸造
●1800ml \2.200(2.376円)
山廃造りの代表作。ぬる燗や洋食にもあいます。農口杜氏自信作!燗さましも旨い!
酸多め、柔らか、味わいあり。
ビン詰め日付取り寄せ商品 在庫本数0本
都道府県名石川県加賀市
製造方法山廃本醸造
原料米加賀五百万石100%
精米歩合 65%   酵母/協会7号
味わい指標日本酒度/+4  酸度/1.4 アミノ酸度/ 1.2
アルコール度数 /16.5度
タイプまろやか味
温 度常温・ぬる燗
備 考燗や洋食にもあいます








常きげん 純米吟醸 ひやおろし生詰 

常きげん 純米 ひやおろし生詰

ビン詰め日付2011.9 在庫本数 0本
都道府県名石川県・鹿野酒造
製造方法純米・ひやおろし・生詰(火入れ1度)
原料米五百万石
精米歩合 55%   酵母/9号系自社保存
味わい指標日本酒度/+3 ・やや辛口 酸度/1.6 アミノ酸度/1.4
アルコール度数 /16.5度
タイプお米からの天然の優しい旨味の味わいが特徴
飲用温度燗◎ 常温◎ 冷やして○
熟 成
備 考保管・貯蔵は冷暗所
価 格
●1.800ml \2.800(2.940円)

コメント 常きげん・純米吟醸ひやおろし生詰■ひと夏を越えてほどよく熟成した「秋上がり」の酒。 口に含むと柔らかな吟醸香と共に、上品な旨味が染み渡ります。 秋の味覚を引き立てるまろやかな口当たりをお楽しみください。  蔵元おすすめの引用温度は、オンザロック○、冷酒◎、常温◎、ぬる燗◎、熱燗○です。



●常きげん、蔵めぐりの旅はこちらから●
利益追求最優先で良い物を生産することが軽んじられて、気がつけば日本文化の中心「本物のおいしい日本酒」を造れる人がいなくなる。今、もう一度、飲み手も考える最後の時期に来ていると思います。。

馥郁たる味わいが舌にころがる銘酒

霊峰白山の展望がすばらしい加賀の地は、平安末期より室町中期までには七つの荘園があり 先人達の生きた壮大な歴史と浪漫を秘めています。常きげんの蔵元があるここ八日市は その当時「額田の庄」と呼ばれる所に位置していました。 常きげんの蔵元の創業は文政2年(1819)代々地主であった為に稲作や茶の栽培を手掛け ある年、米の大豊作になり農民たちとこぞって祝った様が、いつまでも続くようにと祈って 「常きげん」と命名されました。 今は衰退してしまった加賀杜氏の発祥の地で、酒米、加賀五百万石を中心に 山田錦、美山錦を100%まで使用し、白山の精冽な伏流名水、蓮如上人の掘った伝説の「白水の井戸」より湧出する仕込水を使って 能登杜氏、能口尚彦と7人の蔵人の手によって、品質本位の酒造りを行っています。 出来上がったその酒は、ふくよかな香りと味のキレの良さは抜群であり 幾多の鑑評会、金賞入賞の実績となって示されています。 平成10年秋より能登杜氏四天王の一人、農口尚彦氏が酒造りを担当しています。 常きげんが加賀地酒の代表として、その酒の神髄を極める事が出来れば幸いです。

石川県加賀市八日市町イー6番地 
鹿野酒造合資会社



当店が自信と責任を持っておすすめする常きげんは、名杜氏農口尚彦さんが
醸す、お米の旨味が生かされたうまくちのお酒を造っています。

名杜氏農口尚彦さんのプロフィール
農口尚彦氏は、昭和24年静岡県、三重県の酒蔵を振り出しに、親子三代にわたる杜氏一家として昭和38年前任の蔵元に杜氏として就任。36年間勤務し平成10年春、満65歳の定年を迎えるまで、酒造り50年の熟達者として輝かしい実績を残し、中でも全国清酒鑑評会において連続12回、通算24回の金賞受賞に輝き、古今類例を見ない栄誉を受け、他の追随を許さない酒造りの名人として広く知られている。 定年退職後、農口尚彦氏の人柄をよく知る石川県の南加賀に位置する「常きげん」蔵元、鹿野酒造合資会社、代表鹿野頼宣氏は、年齢に定年はあっても技術に定年はないはずと農口杜氏の第一線引退を惜しみ、固辞する氏に説得を続け、復帰することを約して平成10年秋より鹿野酒造合資会社に着任した。 特に、農口杜氏の得意技である山廃仕込は、青年期に老丹波杜氏より伝授された技術で、無形文化財に値する秘伝である。今後、日本酒文化の伝承と後継者育成も含めて、農口杜氏の技術は、21世紀に引継ぎ、未来永劫にわたり伝えるべき日本の酒文化であると期待している。
名杜氏農口尚彦さんが長年の功績に2008年春の褒章で
業務に精励した模範者に贈られる黄綬を受章されました。





常きげんの蔵元 常きげんの蔵元

常きげんの蔵元さん
常きげんの蔵元


京生粋の館へはこちらから

朱鷺の里 720mlの館へはこちらから

目次ページへの簡単リンクです!
焼酎目次へワイン目次へ銘酒目次へ


●お問い合わせは・・・・・・

お酒のスーパーストア三京(さんきょう)   担当 中西 康雄
〒533-0011 大阪府大阪市東淀川区大桐2-20-18
電話06-6328-0025 FAX 06-6328-9349  メールosake@sankyou.info
トップページ ご注文のながれ お支払方法 配達方法・送料 個人情報 特定商取引法表記 お問い合わせ
このホームページに掲載されている記事・商品解説・写真などの無断転載を禁じます。